炎天下仕様

昨日から茶畑の「刈りならし」をしています。 この作業は、秋の番茶の収穫に向けて、茶葉の刈り取り面を 整えるために行います。こうすることによって、お茶の品質を 悪化させる古葉や小枝の混入を防ぐことができるんです。 しかし、猛暑日にこの作業はなかなかつらい。 帽子をツバの大きな麦わら帽子に新調したものの・・・ 炎天下の茶畑で陽射しを避けられるわけもなく。 というわけで、刈り取りの機械を炎天下仕様にモデルチェンジ! 市販のパラソルを立てるだけで、あら不思議。 気分だけは海水浴場にいるような快適さ。 これで風が吹けば文句なしなんだけどな。 さすがにお天道様はそんなに優しくないみたい。 仕事に励む旦那様が熱射病に倒れないことを祈る日々です。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 相変わらず70位台から脱出できません。応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓ 人気ブログランキング参加中!このボタンをクリックしてください♪

続きを読む