太陽の恵み

我が家の裏に多分はっさくと思われる柑橘類の木があります。 洗濯を干しにいく度に、実が大きくなる様子を楽しんでいました。 でも所詮、庭の木になった実。相当すっぱいだろうなーと思っていました。 誰かが味見してみて、やっぱり食べられない、ということになったら、 よくてママレードにでもするか、お風呂にいれるぐらいに思っていたのです。 ところが、036が食べてみてびっくり。けっこういける!とのこと。 恐る恐る私も食べてみて、かなりびっくり!本当に美味しい。 多少すっぱさはあるものの、売り物のはっさくにだって酸味はある。 その歯ごたえと水みずしさ!柑橘好きにはたまりません。 はっさくは収穫後にしばらく置いておくと甘みが増すらしいのですが、 そんなの待っていられません。どんどん食べちゃいます。 それほど大きな木ではないけれど、今年は豊作できっと200個くらいはなっています。 後から聞いた話では、お世話になっている肥料屋さんが、剪定や間引きをして、 肥料までいれておいてくれたらしいのです。どうりで美味しいわけだ! 家にある実のなる木でこんなに幸せを味わえたことはありません。 これぞ太陽の恵み。コタツでみかん、の楽しみはまだまだ続きそうです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます)…

続きを読む