上級茶ティーバッグ

今日の農業新聞に「鹿児島で上級緑茶のティーバッグ開発」の記事がでていました。 今、まさに我が家でも同じ事を考えています。 私自身、急須でお茶を淹れるのが面倒に感じてしまう事があり、 (本当はそれではいけないのですけど・・・汗) リーフ茶の低迷に納得してしまう部分があるのです。 それでも、同年代の人たちにおいしいお茶を飲んでもらう方法を考えると、 やっぱり簡単にお茶が淹れられるティーバッグに行きつくんですよね。 昔に比べて、ティーバッグも改良が進み、急須で淹れたお茶に 近い味が出せるようになっているような気がします。 我が家でもティーバッグの素材やお茶の量、砕き具合などを 調整して、商品化の準備を進めています。 試作品のサンプルをお渡しした方は、感想、ダメだし、ご意見など頂けると嬉しいです。 ティーバッグをきっかけにして「おいしいお茶を飲む文化」が定着するといいなぁ! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む