春の便り2

昨日、埼玉の036の友人からウドが届きました。しかもこんなに!! 相次ぐ旬の味覚の頂き物に家族一同大喜び! ウドの調理は初めてだけど、レシピも同封して下さったので一安心。 生でも美味しく食べられるとのことだったので、皮をむいた中身を スライスして酢水にさらし、サラダにしました。 思っていたより全然アクがなくて、そのままでも食べられちゃう。 シャッキシャキの食感と、後味のほろ苦さが絶妙でした。 酢みそやマヨネーズなど好みの調味料をプラスしてもGOOD! 皮は細切りにしてきんぴらに。こちらも美味! 食感やくせのある風味がたまりませんね。ゴボウのよりも好きかも! ウドって漢字は「独活」と書くけれど、風も無いのに自ら動いているように 見えるので“独活”なんですって。数少ない日本原産の野菜なのだそう。 山菜はなかなか自分で買おうと思わないけれど、こうやって送って 頂くと本当に「春のお便り」が届いたみたいで嬉しいですね。 頂き物だと料理の手間も苦にならないのが不思議です。 まだまだ沢山あるので今度は独活の天ぷらに挑戦するつもりです。 美味しい嬉しい贈り物、ごちそうさまです♪ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む

初揉み

今日はハウスのお茶の新芽を摘んで今年度の「初揉み」をしました。 露地の茶畑はまだ芽が出始めたばかりだけど、 ハウスのお茶は立派な芽がすくすくと伸びています。 (ハウスが温かくてカメラのレンズが曇ってしまっています・・・) 摘んできた新芽は蒸籠で蒸して、焙炉という台の上で4~5時間かけて 人の手だけで揉み、細く長く美しいお茶を作り上げていきます。 新茶特有の爽やかな香りがふんわりと漂います。 どうですか?この針のようにキレイに伸びたお茶!(下の写真) 今日揉んだお茶は「2009年度の新茶」として伊勢神宮に奉納します。 奉納が終わるといよいよ新茶シーズンに突入して忙しくなりますね。 今年もおいしいお茶が作れるように家族で力を合わせて頑張ります! (ちなみに、今年も奉納の時に茶娘やらせてもらえることになりました♪) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む

Birthday Eve

明日は義姉のお誕生日。でも、それぞれ仕事で揃わないので、 前日の今日、お昼を食べた後にプチお誕生日会。 いつもシフォンケーキをいちごショート風にデコレーションするのですが、 月に2回も同じケーキを焼くのは芸がないと思い(6日が036誕生日だったので)、 今回は初のベークドチーズケーキに挑戦。 ケーキ型がなくて、炊飯器のお釜で代用したり、味見もなしで心配だったけど、 濃厚しっとりでなかなか美味しく焼き上がりました。 この調子で手作りケーキのレパートリーを増やしていきたいと思います! ※「Birthdayeve」は友人の会社が運営するサイトの名前でもあります。 “誕生日の前の日はありがとうを伝える日”というコンセプト、素敵だと思いませんか? ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む

乳製品さいこー

先日、鳥羽での用事の帰りに遊びにきてくれた大学時代の 友人からヨーグルトとミルクプリンが届きました! 彼は岐阜で酪農を営んでいるのですが、同じ東海地方なのに なかなか会う機会がなくて、今回が初の来訪。 昔の思い出話に花を咲かせたり、これからの農業について語ったり、 なかなか外出のできない私にとって、嬉しい楽しい一時でした。 その余韻を噛みしめるように、頂き物を堪能してます♪ やっぱり乳製品っていいですねー!乳牛さいこー!(笑) 茶業に負けず劣らず酪農を取り巻く状況も厳しそうですが、 お互いに頑張っていきたいものです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む

ほうろく

036が購入した焙烙(ほうろく)が届きました。 これ、お茶を炒る、焙じるための道具なんですよ。 自家製のほうじ茶が簡単に作れちゃいます。 我が家ではほうじ茶も作っているので、焙じ機もあるのですが、 これは大きな機械なので使おうと思うと大事になってしまいます。 でも、この焙烙だったらコンロにのせるだけでとっても簡単。 ほったらかして味が落ちてしまったお茶でも、 これで火を入れれば香ばしさが引き立って、おいしく頂けます。 部屋中にこおばしい香りも広がるし、リラックス効果も抜群。 お茶を楽しめる道具のひとつ、我が家でもこれから活躍しそうです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む

スティックセニョール

最近暖かくなったので、久しぶりに娘を連れて夕方の犬の散歩に同行したら、 例のごとく近所のおばさま方が井戸端会議をしていたので参加。 やっぱりまだ聞き取りにくい方言で、「東京に帰っちゃったかと思った」 風の事を言われながらも、適当にかわしていたら・・・ (実際には外に出る余裕もないぐらい忙しかった訳ですが) おもむろに1人のおばあちゃんがビニール袋いっぱいの茎ブロッコリーをくれました♪ これ、テレビとかで見かけて気になっていたんですよね。 「スティックセニョール」とも言われる茎が長く花が小さいブロッコリー。 私はブロッコリーの花の部分のもちょもちょした食感が苦手で、 茎の部分を好んで食べているので、この形は私にもってこい! さっそく湯がいてマヨネーズをつけて頂きました! これなら食べやすくて、野菜というよりおやつ感覚かも! 味もいいし、食感もいい、栄養も満点の3拍子揃った食材です。 皆さんもぜひ見かけたら食べてみてくださいね♪ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む

茶苗植え

2回目の春肥まきがまだ終わっていないのですが、お茶の苗が届いたので、 せっせと苗を植えています。この作業は腰がとっても痛くなるそうです。 お茶の樹は永年作物なので、非常に長い年月生存しますが、 品質のよい芽の収穫ができる経済的寿命は30~50年と言われています。 現在の多くの茶園は1960~1970年代に改植されたため、 経済樹齢に達しており、再改植が必要とされているのです。 我が家も改植が必要な畑がいくつかあり、この冬に茶樹を抜き、 苗植えの準備を進めていました。この苗が収穫ができるようになるまで、 5年はかかりますが、未来のおいしいお茶作りのために大切に育てていきたいと思います。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む

サザエさん

昨晩、知り合いに分けてもらったサザエを食べました! なんだか最近おいしい嬉しい頂き物が多くて困っちゃいます(笑) さっそく厨房で義父が新鮮なお造りをつくってくれて、 残りは036が竹炭で壺焼きに。お醤油をちょっぴりたらしてね。 コリコリ食感が大好きな私にはたまらないご馳走です。 でも2人で食べるには多すぎて、お造りは半分ほどバター焼きにしました。 これまた美味しくて、ビールが飲みたくなりましたね~! (昨日は用事があって、お酒を飲んでいる場合ではなかったので・・・涙) この地域ならではの美味しい食材を満喫したときが、 本当にここにお嫁に来てよかったなーと思う瞬間でもあります。 そのお裾分けがある私の実家からも大絶賛されてます(笑) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む

タフベル

「タフベル」、インフルエンザの薬の名前ではありませんよ。 写真のこれ、畑で使うビニール製の被覆資材のことです。 茶畑をタフベルで覆うことによって、ビニールハウスと同じように 保温効果が高まり、お茶の芽を早く伸ばすことができます。 写真の1列は、地域の若手お茶農家のグループが研修で お茶作りをするために、早めに新芽を摘み取る予定です。 タフベルの有無で新芽の伸びにどれくらい差がでるか楽しみ! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む

春の便り

岐阜で農業を営む036の友人から「たらの芽」がどっさり届きました! となれば、天ぷらしかないでしょう!抹茶塩をちょっぴり付けてね! せっかくだからと、厨房で揚げて、家族で天ぷらパーティーを開きました。 もちろんメインは「たらの芽」!茎の方はほっくほくで、先の方はほろ苦くて、 めちゃめちゃ美味しかった~!私、「たらの芽」大好きなんです! 春を感じました♪ 幸せ、幸せ。 ごちそうさまでした! そして、なぜか、伊勢エビも炭焼きにして食べちゃいました。 こちらもプリップリの身がなんとも言えない美味しさ。 味噌も美味しいんですよね~。 こんな感じでやたらと豪華な夕飯をみんなで楽しみました。 (娘は食べられないものだらけでやや不機嫌でしたが・・・苦笑) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む

CHEMISTRY

10日~12日の3日間、036が東京で「全国青年農業者会議」でした。 今回は参加者としてではなく、運営側だったので前日に会場入り。 それまでも毎晩遅くまで準備に励んでいました。 今回の会議は「CHEMISTRY ~農業青年(わたしたち)ができること」と題して、 部門別に分かれた「夢プラン」の作成など、内容も盛りだくさん。 全国から集まった農業青年400名がアツい議論を交わしたようです。 話を聞くだけでもワクワクして、いつか私も参加したい!と思っちゃいます。 こういう時はちょっぴり「ヨメ」の立場が恨めしい・・・(笑) 036も色々失敗はしたけれど、なんとか運営者の役割を果たし、 これまでの疲労を感じさせない元気な顔で帰ってきました。 また、全国の仲間からいい刺激を受けてきたみたいです。 団体の役員として活動すると、様々な考え方を持つ人が集まり、 大変なこともあると思いますが、それ以上に、みんなで何かを 作り上げる過程の中で学ぶことが多いですよね。 036の農業仲間のネットワークをこれからも大事にしてきたいと思います。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む

Agrizm vol.0

036が理事を務めさせてもらっている「全国農業青年クラブ連絡協議会」が 企画を担当している雑誌 Agrizm(アグリズム)が先月、創刊されました! 0号では「農業で生きる!」をテーマに、アツい、かっこいい農業青年が たくさん取り上げられています。ページをめくっているだけで、 「農業ってなんかいいかも?」って思わせてくれる内容です。 農業誌とは思えないオシャレな誌面は農業版R25といったところ。 正式な創刊号は6月に刊行されるとのことで、今から楽しみにしています。 販売方法などについてはまだ未定な部分が多いようですが、 ぜひ皆さんにも手にとってもらいたいです。 この0号については、多くの既に4hクラブ員の手元に渡っていると思いますし、 発行元である「農業技術通信社」でも購読申込ができるようなので、 興味がある方はぜひ読んでみてくださいね! 我が家でもいつかこの雑誌に取り上げてもらえるように頑張ります! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む

036誕生日

ひなまつりに続いて、今日は036の誕生日です! 手作りのケーキを囲んでお祝いしました。 ケーキが食べられればよいだろうと思っていたら、 036が「ロウソクをふーはしないの?」と子供っぽいことを 言うので、急遽ロウソクも用意して、プチお誕生日会(笑) 先月の自分の誕生日ですっかり主役の味をしめてしまった娘と 競うようにロウソクを吹き消しているのが微笑ましかったです。 世の中は不景気で暗いニュースばかりだし、 お茶農家にとっても厳しい状況には変わりませんが、 こうやって家族で誕生日を祝えるのはとても幸せなことですね。 32歳になった036には今年も一家の主として頑張ってもらわなくっちゃ! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓

続きを読む

ひなまつり

今日は娘にとって2度目のひな祭り。 ささやかながらもお祝いをしました。 本来ならば実家にある私の七段飾りを持ってくるべきなのですが、 飾る場所の問題や、出したりしまったりの面倒を考えると 「今年は楽させてもらおう」という結論になり・・・。 義父母に買って頂いた小さなお内裏様とおひな様の置物と、 吊るし飾りだけで済ませることにしました。 (写真右側のきめこみの額飾りは知人がプレゼントしてくれました。) この置物は小さすぎて娘が食べてしまいそうだったので、 目立たない場所に飾っておいたのですが、せっかくなので記念撮影。 娘はキレイな置物に興味津々で1つ1つ手にとっては手渡してくれました。 撮影を終えたらちらし寿司でお祝い。 普通のちらしは036の嫌いな椎茸や人参が入っているので、 お刺身を買ってきて海鮮ちらしにしました。 食後には実家から送ってもらった「とらや」のひなまつり限定の羊羹と おいしいお茶でほっと一息。忙しい日々をちょっぴり忘れられた瞬間でした。 こんな感じで、親は満足したけれど、娘に対しては ちょっぴり手抜きな今年の我が家の桃の節句。 娘が「私のおひなさまは?」と言うようになったら、実家から 七段飾りを持ってこようと思います。あと何年楽できるかなぁ・・・(汗) 食事の後に飾りはすべて片付けたので、いつか 娘には素敵な人と巡り会ってもらいたいと思います!(笑) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~…

続きを読む