餅争奪バトル

昨日は町の春祭り。桜も満開でたくさんの人で賑わっていました。 そんなお祭りの最後を締めくくるのが恒例の「餅まき」! わたくし、ヨメに来て2年目にして初めて参戦してきました! ここに嫁ぐまでは、「餅まき」を見たことすらなかったので、 その壮絶な闘いぶりにすっかり恐れをなして遠巻きに見るだけだったのですが、 今日はなんだか「やるぞ!」という気持ちが沸き起こったもので(笑) 娘を旦那に預けて、人混みをかき分けやぐらの近くに陣取る私。 開始が近付くにつれてしゃがみ込む人々。 「後ろの人が取りやすいように座るのか」と呑気にそれに従う私。 その考えの甘さに気付いたのは開始直後。 空から降ってくる餅を立ったままキャッチするのは難しく、 みんな地面に散らばったものをかき集めるためにしゃがんでいるのです。 小さな子供やお年寄りも巻き込んだ仁義なき戦いに完全に乗り遅れた私。 空から降ってくる餅は、直撃すると痛そうで、せっかく近くに 撒いてくれているのに目をつぶって、頭をガードしてしまいます。 このままだと1つも取れない!と焦る私。でも恐い!恐すぎる! 結局、必死の思いで手にした戦利品は、たまたま頭の上に 飛んできた小さなスナック菓子と足下に転がった丸餅1つ。 まだ餅まきは続いていたけれど、身も心もボロボロになって戦線離脱。 やっぱり私にはまだ餅まき参加は無理だったみたいです。 私と入れ替わりで参加した036はちゃんと5個以上餅ゲットしてたし・・・。 …

続きを読む