夏のビールのお供

先日、新潟で農業を営む036のお友達からもぎたての枝豆がどっさり届きました! 夏と言えば、ギンギンに冷えたビールと枝豆ですよね!? さっそく塩ゆでして、写真撮影を待っていたのですが、 ちょっと味見、と伸ばした手が止まらない! 「やばい!撮影用がなくなる」と焦るぐらい2人でパクパク食べちゃいました。 だって、ほっくほくで、味がすごく濃くて本当に美味しかったんだもん。 娘も普段は鞘から豆を取り出しては「ハイどうぞ」と食べさせてくれるだけなのに、 この枝豆はおいしいと思ったのか、全部自分の口に運んでいました。 「これが○○さんが大事に育てて、深夜2時から収穫した枝豆なんだ~」 と彼女の素敵な笑顔を思い浮かべながら食べたからその感動もひとしお。 味覚だけじゃなくて、心でも「美味しい」を実感できるんです。 これぞ「作り手と食べる人の顔の見える関係」ですね! 私たちが作るお茶もそういう風に飲んでくださっている方がいるのかな。 お茶の味だけじゃなく、作っている私たちの存在を感じながら、 「美味しい」って言ってもらえるように頑張ります! こちらも今が旬のゴーヤ。頂き物です。 ベーコンとお肉たっぷりでボリューム満点。 ゴーヤのほろ苦さとの相性が抜群!苦手な人にもオススメの一品です♪ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のラ…

続きを読む