手摘み&手揉み

昨日は我が家でお茶の「手摘み体験」と「手もみ実演」を実施しました。 ご参加くださった皆さん、ありがとうございます♪ 手摘みは我が家でも年に1度しか行わない作業です。 体験して頂くと、お茶がどのように生育し、どうやってお茶ができるのか、 知るきっかけになると思いますので、たくさんの方にご参加頂きたいと思うのですが、 なにせ忙しい時期でおもてなしができないため、遠方からお呼び出来ないのが残念です。 お茶の手もみは、昔ながらの製茶方法で、すべての工程を手作業で行います。 こちらもお茶ができていく様子を目の当たりにできます。 我が家ではよりよいお茶作りに手もみ技術を生かすため力を入れており、 お茶への興味を深めてもらえるよう、一般の方にも体験できる機会を できるだけ提供するよう努めています。 今日はこのブログでもその様子を簡単にご紹介。 上の写真は畑で摘んできた新芽を蒸篭で蒸した状態です。 こちらは「葉振るい」という作業を終えた状態の葉。 「ほいろ」と呼ばれる熱を加えた台の上で蒸した葉を振るうようにして お茶の水分を徐々に減らしていきます。 こちらは「回転揉み」という工程。台の上でお茶の葉を転がします。 これによりお茶の葉が拠れて、細くなっていきます。 3時間ほど揉むとお茶の葉はこんな感じに。 だいぶ見た目が普段飲むお茶に近くなってきましたよね? そして、下が完成した「手揉み茶」。どうです?この針のような形! その独…

続きを読む

今、知っておきたい日本茶の基本

今、知っておきたい日本茶の基本 (エイムック 1952)作者: 出版社/メーカー: エイ出版社発売日: 2010/04/27メディア: 大型本 昨日発売のエイムック(大型本)「今、知っておきたい日本茶の基本」に 我が家の「極上煎茶」と「特選ほうじ茶」を紹介してもらいました! 日本茶のことがわかりやすく書かれており、読んで楽しめる内容なので、 皆さんもぜひ手にとって見てくださいね♪ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓ 人気ブログランキング参加中!このボタンをクリックしてください♪

続きを読む

かぶせ栽培

昨日と今日は我が家の「極上煎茶」を作るための茶園に黒い覆いをかけました。 昨日紹介した寒冷紗と同じように、収穫前の一時期、太陽の光を遮ることで、 鮮やかな緑色と奥行きのある味わいを引き出すことができます。 昨年秋からの東京出店でも大好評だった「極上煎茶」。 「おいしい」と言って飲んでくださる方がいるからこそ、 良いお茶作ろうとする気合いが何倍にもなるんです。(by036) 忙しい日々にだいぶ疲れがたまってきているようですが、 その気合で乗り切ってもらいたいです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓ 人気ブログランキング参加中!このボタンをクリックしてください♪

続きを読む

新芽が伸びてきました!

冬のように寒かったり急に温かくなったりと東京も変なお天気が続いて 近くで様子を見れない分、お茶の新芽の生育がとっても心配ですが、 我が家の茶畑もやっと芽が出揃ってきたようです。 すくっと伸びた新芽の写真を送ってもらって一安心。 この時期の茶畑って本当に新緑がキレイで、 ツンツンと伸びた芽がエネルギッシュなのに愛らしくて大好き! 昨日は手摘みをする茶園に寒冷紗(日光を遮る黒いカーテンのようなもの)をかけたようです。 1週間程度しかかけないので、「玉露」や「かぶせ茶」の類には入りませんが、 緑が鮮やかな、甘くて濃厚なお茶になります。 この調子だと本格的な収穫開始は5月に入ってからになりそうですが、 東京出店など多忙な日々が続いていたので、工場の整備なども まだまだやり残したことがたくさんある模様。 茶時期前に身体を壊さないように気をつけて頑張ってもらいたいです。 私もなんとなくお腹の張り方が強くなっている感じがするので、 いつ入院になっても大丈夫なように準備をしておかなくっちゃ! 三重と東京でそれぞれの大仕事を頑張りましょう! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓ 人気ブログランキング参加中!このボタンをクリックしてください♪

続きを読む

新茶奉納

昨日、三重県の茶業会議所が伊勢神宮に新茶の奉納をしました。 奉納したのは、先日保存会で手摘み&手揉みした「伊勢茶」。 日頃の感謝と豊作、茶業振興を祈願して毎年行うもので、036たち 手もみ保存会のメンバーらが宇治橋から神楽殿まで行列をします。 (伊勢新聞でその様子が紹介されています → こちら) 私も毎年「茶娘」を担当させてもらっていたのですが、今年は臨月の腹ポコだったので断念! いよいよ新茶シーズン到来!という感じで、自分の気持ちを奮い立たせる 効果もあったので、参加できなかったのはとっても残念です。 このところの変なお天気で新芽が伸びる大事な時期に心配は尽きませんが、 今年もどうかよいお茶ができますように!遠い東京から祈ってます。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします! (現在のランキングは こちら からご確認頂けます) ↓↓↓↓↓ 人気ブログランキング参加中!このボタンをクリックしてください♪

続きを読む

4月の東京出店情報

3月は新茶シーズン前の出店のラストスパート!と言っていたのですが、 各地でご好評を頂いたので、4月も頑張っちゃいます! 既に終わってしまったものもありますが、4月の出店情報は以下の通り。 (後半は茶畑作業も大詰めなので、出店は義父が担当します。)  ■ 4月3日(土)~4日(日) 11:00~17:00 → 終了しました    有楽町駅前『交通会館マルシェ』に出店します!     会場:東京交通会館1階ピロティ(千代田区有楽町2-10-1)    JR山手線・京浜東北線 有楽町駅 京橋口・中央口(銀座側) 徒歩1分    http://kotsukaikan-marche.jp/ (主催:東京交通会館 企画:銀座農園)  ■ 4月10日(土)~11日(日) 11:00~17:00 → 終了しました    有楽町駅前『交通会館マルシェ』に出店します!     会場:東京交通会館1階ピロティ(千代田区有楽町2-10-1)    JR山手線・京浜東北線 有楽町駅 京橋口・中央口(銀座側) 徒歩1分    http://kotsukaikan-marche.jp/ (主催:東京交通会館 企画:銀座農園)  ■ 4月10日(土)~11日(日) 11:00~17:00 → 終了しました    マルシェ・ジャポン『ハピ・マルシェ錦糸町』に出店します!     会場:丸井錦糸町店前(墨田区江東橋3-9-10)    JR総武線錦糸町駅南口、地下鉄半蔵門線北口からともに…

続きを読む

Celeb de TOMATO

昨日、東京で日本茶アドバイザーを受講していた時の同期生 2人とランチをしてきました。(ちょうどお茶農家への嫁入りが 決まっていたので、嫁入り道具代わりに資格を取得したのでした) 前から気になっていた「Celeb de TOMATO」の自由が丘テラスへ。 トマトという1つの食材に特化した飲食店という形態は、生産者と いう立場(私は嫁だけど)にも非常に勉強になると思ったのです。 「セレブ」と謳っているだけあって、とってもオシャレな店内で、 素材の美しさをアピールするトマト商品や飾りの陳列。 そして、素材の味を存分に引き出したお料理、盛り付け・・・。 こんな風に食べてもらえれば、生産者も食材自身も幸せだなと思いました。 我が家のお茶は「直売」という形で、お客様に直接作り手の想いを伝えていきたいと 思っているのですが、このような洗練された提供の仕方であれば、私たち自身がアピール していくのとは別の形で作品(生産物)の可能性を引き出してくれるようにも感じました。 とはいえ、我が家では秋からの東京出店などで、お客様との直接的な コミュニケーションの機会が増え、それをどうやって商品や販売方法に 反映していくか、その路線で、まだまだ試行錯誤の段階なんですけどね。 それと、こうやってちょっとリッチな雰囲気の中で味わうのもよいけれど、 生産農家の友達がいて、本当に新鮮な美味しいトマトが日常的に食べられる立場にある 私にとっては、ランチコース1800円…

続きを読む

実家に里帰りしています

第2子の出産予定日を1ヵ月後に控え、先週金曜日から東京の実家に 里帰りしています。2人目なので嫁ぎ先で産みたいという気持ちも もちろんあったのですが、ちょうど新茶の収穫時期と重なることもあり、 上の子の世話や通院の便を考え、実家に帰らせてもらうことにしました。 少しずつ里帰りの準備を進めてはいたのですが、出店準備に追われる中、 通販サイトをOPENさせたりもしていたので、最後は本当にドタバタでした。 こんな妊娠後期でよいのかというぐらい過酷な生活でのラストスパート! なんとか私の担当していた業務はマニュアルを作ってお願いしたり、 実家からPCのリモート操作で対応できるよう準備してきたのですが・・・ 肝心の私の出産の準備はまったく手付かず、という状態です(笑、汗) 実家に帰ると386は両親や祖母にかまってもらえるし、 家事の大半はやらなくて済むはずなのに、どういう訳だかうまく時間が作れず 里帰り中にやっておこう!と思っている作業がなかなか捗りません。 家業の現場を離れている分、業務上のストレスも多く、イライラ。 お腹が巨大、ということ以外は病気で寝込んでいる訳でもないので なんだか自分だけが怠けているような罪悪感に苛まれたり・・・ まぁ、まだ実家での生活に身体が対応しきっていないだけなのかも。 「出産という大仕事が控えているんだから」と自分の気持ちを なだめながら、ここでできる限りのことをしようと思っています。 日々の雑務に追われてあっという間に…

続きを読む