ジムグリさん

今朝、保育所に子供たちを送りに行って帰ってくると駐車場に何やら長~い物体が。 慌てて避けて、車を車庫にしまってから見に行くと、そこにはこんな方が佇んでおりました。 たまに見かけるこのヘビさん、こんなに近くまで接近するのは初めて。 ドキドキしながら、近寄ったけど、全然動かないので、轢いちゃったのかな? なんて思いながら、小石を投げてみたりしたけど反応無し。 シッポをつかんで見たい衝動に駆られたけど、急に噛みつかれても怖いしな~ なんて考えているうちに、ゆ~っくりと川に向かって移動し始めました。 その動きがとっても滑らかでついつい動画まで撮影(^_^;)v このヘビ、「ジムグリ」という名前だと友人が教えてくれました。カワイイお名前! (ちなみに036はヘビを見つけるとシッポをつかんで振り回して遊ぶのだとか・・・) さて、台風でミルクティーの濁流と化した川は、相変わらず濁りはあるものの、 茶色から緑がかった透明へと変わりつつあります。あと少し、あと少し。 しっかし、竹やぶは相変わらずの汚さ。。。いつか手をつけねばね。 今日も036は畑のつるひきをしています。たまにこんな芋がくっついてくるんだって! これ、自然薯なのだそうですよ!! それってめっちゃいいものなんじゃないの?と 「せっかく自然薯がとれるんだったら、どっかに埋めて育てて食べたらいいのに!」と私。 「誰がその芋を管理するんですか???」と036。 う~む、いつも親に諭される子供、みたいな構図にな…

続きを読む