2013年05月31日

今年もデコきゅう☆

20130531_1.jpg


こんにちは!相変わらずのスイカ腹お茶農家の嫁茶娘です。
予定日超過2日目、不思議と気持ちは落ち着いて、
「もういつでも良いからその気になったら出てきてね〜」な気分です。

上の筆文字は予定日当日の深夜、前駆陣痛があっていよいよ入院か!?
というタイミングで036に書いてもらいました(笑)
そうこうしているうちに痛みは消えて今に至る訳ですが・・・
普段テレビをまったく見ない我が家、この流行語(?)も
ネット上ではよく見かけるけど、実際のCMは見たことがありません。
そんな私たちが使ってみても、効果はなかったみたいです(^_^;)

フライング入院もあって今月いっぱい「いつ出るか、いつ出るか」と
ヤキモキした日々でしたが、予定日を超えてしまうと一種の諦めというか
心の余裕ができてしまって、ひたすら月末&月初の仕事をこなしています。



20130531_2.jpg


でも出産を待ちわびる周りの方々はそうはいきません。
あの手、この手で茶次郎がその気になってくれるよう策を練ってくれていますw
焼き肉がダメなら寿司か!?と急きょ買ってきてもらった
お寿司を食べてもやっぱりお腹は音沙汰なし。
というか、これまで以上に元気に動き回っております。
中から蹴られるあばらが痛いのなんのって・・・(T_T)
こないだの焼き肉はケチってカルビやロースを食べなかったのがいけなかった?
と都合のよい言い訳をつけて、なんと今夜も焼き肉に繰り出す予定!
こうなってくると、「出ない」を理由にイイモンいっぱい食べようとする
母に協力している茶次郎、という疑惑が出てきても仕方ありませんねw

茶太郎が5月、茶次郎が6月、と毎月お誕生日あるのも悪くないかも?
二番茶収穫も迫っているので心配もありますが、ま、なるようになるさ!




20130531_3.jpg


前置きがずいぶん長くなってしまいましたが、
子供たちがじいじに作ってもらった家庭菜園
苗から育てたキュウリが着々と食べ頃を迎えています。


20130531_4.jpg


というわけで、今年もデコきゅう作ってもらいましたよ(*^_^*)
第一号はハート型♪ キレイにできました!
茶娘Jrがこんなカワイイ盛りつけを♪
四つ葉のクローバーで夕飯がHAPPYになりました☆


20130531_5.JPG


たくさん種を撒いた枝豆も順調に育っています。
今年も収穫祭りが楽しみだね!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★☆★ 人気ブログランキングについて ★☆★

以下の2つのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

posted by 農家の嫁 茶娘 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 茶むすめの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

妊婦の特権!?嬉しい三重県の風習

20130527_1.jpg


こんにちは!今日は珍しく朝から身体が重いお茶農家の嫁茶娘です。
久しぶりにどんよりしたお天気のせいでしょうか?
これからは雨の日が多くなりそうですね。

さて、昨日は1週間おきになった検診の日でした。
14回目だったのでこれにて無料チケットが終了(>_<)
次回からは自費だそうです(T_T)
先生も1週間以内には生まれるでしょうけど・・・とのことだったけど
ここまで粘ったことを考えるとあてにならないぞ!?
前回の入院分も出産費用に加算されちゃうし、
自費検診だけはなんとか避けたい〜!(笑)
※三重県で妊婦検診が14回も無料になったのは平成21年から!
→それだけでも十分有り難いことだけど・・・全額無料でもよくない!?


20130527_2.jpg


というわけで、運動量を増やすべくお散歩コースを大幅に延長!
山間の町だけあって、家周辺のお散歩といってもアップダウンが激しい!
大きなお腹を抱えての坂道はなかなか効きます。



20130527_3.jpg


元気溢れる子供たちが引っ張ってくれましたw
楽しいマタニティライフのよい思い出になりそうです。





そうそう、数年前に「ケンミンショー」で紹介されて話題になった
三重県の妊婦に嬉しい風習をご紹介しまーす(*^_^*)

それはなんと!
お腹の赤ちゃんのためにアワビを食べるというもの。

20130527_4.JPG



妊娠中にアワビを食べると
→ 目がキレイな子が生まれる
→ おめめパッチリの子が生まれる
→ 目がいい子(視力が良い?)が生まれる
などの説が三重県(とくに伊勢志摩地方?)にはあるのです。

食べる時期については、妊娠5ヶ月頃とか妊娠中ならいつでもよいとか諸説あり、
食べ方も「雄雌を1つずつ」とか「肝がよい」とか、調理法の決まりもなく、
『妊婦にはアワビ!』という風習が根付いているという感じ。

なぜにアワビ!?という嬉しいながらも疑問を感じるのですが、
医学的根拠はないものの、鮑に含まれるタウリンには疲労回復の
効果があるとか、胎児の網膜形成に必要な成分を含むとか、
目の新陳代謝を促進する、とかこちらも色々な説がある模様。
実際、出産後は「目を疲れさせないように」とよく注意されることを
考えると目の滋養とかと関連していそうな気はしますね。

いずれにしても、アワビが食べれるなんて嬉しすぎる〜(*^_^*)

この嬉しい風習のおかげで、何度もアワビをご馳走になっちゃってます♪
「妊娠中に・・・」という風習に加え、義父が「産後の疲労回復に」と産前産後に
必ず立派なアワビを用意してくれるので、今回の茶次郎妊娠でなんと5回目!
出産後も用意してくれるとのことで、今から楽しみです☆



20130527_5.jpg


これまで妊婦の特権?で思う存分、アワビのお刺身を
堪能していた私ですが、ここにきて大きな誤算が・・・

今年の2月頃にご馳走になったときに、
子供たちも買い出しについて行ったらしく、
お造りにしてもらった大きなアワビにも
「おさかな!おさかな!」と興味津々。


20130527_6.JPG


まさか、子供の口には合わないだろう、との期待を裏切り
1口食べた瞬間、茶太郎は「おいしぃ〜!」と目を輝かせるではないですか。
いつもは慎重派で食わず嫌いの茶娘Jrまでもが「食べてみる!」とチャレンジ。
そして、「お醤油つけて食べるとコリコリしてておいしぃ〜(*^_^*)」


20130527_7.JPG


なんだとー!?(-_-#) こんな高級食材に限って子供たちにヒットするなんて!(T_T)
これまでは心ゆくまで楽しんでいたアワビ、子供を交えての争奪戦に(>_<)
これは私とお腹の赤ちゃんのための物なんだからねー!?
という叫びは子供たちの興味と食欲の前に打ち砕かれました。

でもこうやって、安産を願う気持ちを共有できるのは
とーっても幸せなことなのでしょうね。
お義父さん、いつもいつもありがとうございます(*^_^*)
近いうちに、お目々パッチリの赤ちゃんが元気に生まれてきますように!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★☆★ 人気ブログランキングについて ★☆★

以下の2つのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

posted by 農家の嫁 茶娘 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 茶むすめの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

「早く出て〜」の都市伝説

20130526_1.jpg


こんにちは!なんと今朝「おしるし」がっ!お茶農家の嫁茶娘です。
今のところ周期的な痛みはきていませんが、いよいよですかね〜!?
それもこれも「お産が早くなる」都市伝説をせっせと実践した成果かな。

上の写真は昨日の満月。本当にまん丸でキレイでした☆
潮の満ち引きが出産に影響を与えるというのはよく言われていますよね。
予定日に一番近い満月だし、迷信でもその力?にあやかれれば、と
昨日は「これでお産になった」という噂を色々と試してみました。




20130526_2.jpg


まずはお散歩。お産をスムーズに進めるためにも散歩は勧められています。
臨月だからといって、これといって安静にしていた訳ではないので、
日常的にはそれなりに動いている方だったと思うのですが、
涼しくなった夕方を狙って子供たちと一緒にテクテク歩きます。
この時期の田んぼの畦道は爽やかで気持ちがよいですね♪
田んぼを覗き込むとオタマジャクシが一斉に逃げていくのが面白かった!
茶太郎はガタガタ道を物ともせずにストライダーで進んでいきます。
草が足に当たるのが「くすぐった〜い」と楽しんでました(*^_^*)




20130526_3.jpg


そして夜は極めつけの「焼き肉」屋さんへGO!
理由は不明ながら「焼き肉を食べるとお産になる」というのは本当によく聞くのです。
お産に挑めるエネルギー補給が完了!って感じなのかなぁ?
確か茶太郎の時は「生まれちゃったらなかなか行けないから」と
美味しくて有名な回転寿司に行ったらその日の夜に陣痛がきた気がします。
焼き肉に限らず、「これを食べたら準備OK!」っていう母親の充実感が
お腹の赤ちゃんに伝わったりするのかな〜?なんて思います。
先日食べた鰻では効果がなかったのは、
私の中で「焼き肉食べないと」って思っていたからかもしれません。
これでダメだったら、今度は「寿司で!」とお産を理由に
美味しいもんばっか食べようとする口実にしたりして(笑)



20130526_4.jpg


帰宅後の一杯は「オロナミンC」で!(笑)
こちらもネット上では「焼き肉」と同じように効果があると言われています。
昨日、勢い余って薬局で10本まとめ買いしちゃったよw
これを1日1本、飲みきるまでまでには出てきてもらいたいものです。

さてさて、「入院じゃ〜!」となる前に仕事を片付けてしまいましょ。
それでは、次回は出産の報告ができることを願って!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★☆★ 人気ブログランキングについて ★☆★

以下の2つのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

posted by 農家の嫁 茶娘 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 茶むすめの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

初めましての野菜

20130525_1.jpg


こんにちは!大きなお腹がしんどい今日この頃のお茶農家の嫁茶娘です。
相変わらず茶次郎くん、出てくる気配なーし(>_<)
昨日はリビングのプチ模様替えに加え、雑巾がけもしてみたけどダメ。
今晩は満月とのことだから、可能性あるかも?と期待しております。
そろそろ出てくれないと、月末月初の仕事にも絡んできちゃうし・・・(^_^;)
なあんてヤキモキしても、当の本人は「予定日前なんだから
文句言われる筋合いないもーん」と思っているかもね(苦笑)

今日のブログは先日、伊勢の八百屋さんに配達に行った際に
初めて見かけて、興味津々で購入してきた野菜(?)のご紹介。
右側はにんにくの茎、左側は「あま菜」(うま菜とも言うらしい」。
にんにくの茎は先端の坊主?を見たことがなかっただけで、
家でネットで調べたら「にんにくの芽」と同じものですね。
それなら食べたことはあるけれど、調理するのは初!

にんにくの茎は太い部分は皮をむき、さっと茹でてから炒め物などに使うとよいとのこと。
生だとけっこう匂うけど、茎は調理したら全然匂わなくなるよ〜と教えてもらいました。
ほんとかな〜?と思ったけど、実際に茹でてみたら、
にんにくっぽさがイッキになくなって、甘いアスパラのような感じになりました♪

あま菜の方はクセがまったくないほうれん草のような感じ、とのこと。
こちらもさっと湯がいて、おひたしでもいいし、炒めてもよいとか。
茹で時間が見当がつかなかったけれど、味見をしてみたら
本当にえぐみのない(ちょっと歯ごたえのある)ほうれん草みたい。



20130525_2.jpg


ここまでが下ごしらえ。さあて、どんなお料理にしようかな〜?
そういえば、先日あまり使っていない遠くの冷凍庫から
ずいぶん前に作って冷凍保存していたトマトソースが見つかったんだった!
と言うわけで、あるものをどんどん放り込んでパスタにしてみました。
号泣トマトのソースに、先日もらったタコ、にんにくの茎、あま菜、たまねぎ、
地場産のオンパレード!さらにお弁当の残りのソーセージが入っています。
そのお味は・・・ う〜む、決してまずくはないけれど、ちょっと複雑すぎたかな。
もっとシンプルにタコのトマトソース、とかにした方が良かったかも。。。(^_^;)



20130525_3.jpg


と言うわけで、夕飯でのアレンジは最小限に留めて・・・。
036作の豚バラ肉とにんにくの茎の炒め物、
あま菜のおひたし(しらす添え)、茹でダコのぶつ切り。
この方が断然美味しかったー!(*^_^*)
やっぱりにんにくの茎はこってり炒め系の方が合うみたい!
にんにく臭は全然気にならないし、シャキシャキ食感がクセになりそう!

スーパーでは出会えない野菜や果物が並ぶのも地元の八百屋さんの醍醐味ですね!
また未知の野菜を見かけたら、果敢にチャレンジしてみようと思います!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★☆★ 人気ブログランキングについて ★☆★

以下の2つのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

posted by 農家の嫁 茶娘 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 茶むすめの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

鳴きタコ!?

20130524_1.jpg


こんにちは!お腹に若干の違和感があるお茶農家の嫁茶娘です。
昨日は午後から猛烈なだるさに襲われ、周期的なお腹の張りもあり、
これはいよいよ入院か!?と構えていたのですが、
結局安定した痛みの波はこないまま朝を迎えてしまいました(-_-)
このフェイント、なんとかして欲しい! 茶次郎、もう本番でいいよー!!

というわけで、入院前にブログをせっせと更新しておきましょう!
お茶時期中にもいろいろな頂き物を頂いた我が家ですが、
その中でも飛びっきりのインパクトがあったのがこちら!

そう、大きなタコをもらったのです。しかもまだ元気に動き回ってる!?
最初、受け取った実家の母の「ぎゃー」という悲鳴に何事かと思ったら、
なんとこのタコが「鳴く!」というのです。鳴くってどういうこと???

ビニール袋から出すと、ネットの中から出口を探すタコが
私たちを威嚇するように「ぶぎぃ〜」とも「ぎゅう゛ぃ〜」とも
表現のし難い音を発してきます。口で鳴らしているのかな?
墨を吐くときと同じ感じ?それにしてもその声がけっこうデカイ!
「タコが鳴く」なんて聞いたこともなかったので、大騒ぎでした。

不安そうな表情を見せていた茶太郎も、やっぱり男の子!
興味はあるのか、1人でビニール袋を外して覗き込んでました。
手に吸盤がくっついちゃわなくって良かったね!




こちらは動き回るタコの動画。タコの鳴き声を収められなかったのが残念。
代わりに茶太郎の声と共にお楽しみください(笑)



生きたタコを頂いてもどうしてよいか分からない茶娘ですが、
そこは何でもできる!?お義父さんが奮闘して茹で蛸にしてくれました!


20130524_2.jpg

こちらは足の部分。吸盤の吸い付きがすごい!



20130524_3.jpg

弾力も半端なくて、切り分けるのに一苦労でした。



20130524_4.jpg


食べてみたら、お刺身で食べるタコみたいに甘くて美味!
歯ごたえも最高!子供たちも大喜びで食べまくってました♪
茶太郎は「なんで動かなくなったん?」と不思議そうな顔をしながらも
大量のタコを頬張っておりました。(喉に詰まらないか心配だった・・・)


翌日には残ったタコでたこ焼き。こちらも絶品☆
新鮮なタコってこんなに美味しいものなんだなぁ〜(*^_^*)
いつもお世話になっているHさん、ちょっとびっくりだったけど
面白くって美味しいおみやげ、どうもありがとうございました!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★☆★ 人気ブログランキングについて ★☆★

以下の2つのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
posted by 農家の嫁 茶娘 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 茶むすめの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

お茶時期の日替わり定食 後編

20130523_1.jpg


おはようございます!元気な臨月妊婦、腹でかお茶農家の嫁茶娘です!
予定日まで1週間をきりましたが、茶次郎くんがその気に
なってくれるまで心穏やかに過ごそうと思う今日この頃です。

上の写真、宝石みたいなミニトマトでしょう?
愛知県の友人農家が作っている絶品トマトです。
これが送られてきたということは・・・新茶の催促だったみたい(^_^;)
こうやって自慢の農産物のトレードができるのも農家の楽しみですね☆


さてさて、入院騒動やらでお茶時期の日替わり定食、
後半戦の献立を紹介していなかったので、まとめてアップ!
検診やら保育参観で私が家を空けなきゃいけない日もあり、
そんな日のメニューは決まって大量のカレーなので
日にちはとびとびになっておりますが・・・。



20130523_2.jpg

前回の続き、5月10日のメニューはこちら。
今期初登場!クックパッドで見つけて以来、普段の昼食で
好評だったので、工場メニューに取り入れてみました。
使った鶏モモ肉は大きめのものを6枚(@_@)
フライパン2つ×3回に分けて焼き上げました。
それを1つのフライパンにまとめて工場横の事務所に運び、
トングで各人のお皿に取り分けていきます。
こうやって見るとそんなに大量には見えないけれど・・・


20130523_3.jpg

お皿に盛りつけると1人分がこんなボリュームになります。
ポン酢とマヨネーズの味付けがごはんをそそります。
これも反応がよかったので、定番メニューに加える予定!


11日は雨のため茶刈り&工場がお休みで、そのタイミングでの入院騒動。
慌ててヘルプにきてくれた実家の母が翌日から給食当番を引き受けてくれました。
とはいえ、実家の食事は小鉢を何種類も取り揃える彩りのよい和食が中心。
母はボリューム重視の丼系料理など作ったことがないのです。


20130523_4.jpg

それでも、もとからの料理の腕と柔軟な対応で
母っぽさのアレンジも加わった工場メニューを作ってくれました。
12日は量のイメージを掴んでもらうために一緒に作った豚丼。
使用する肉の量に母びっくり。作っているだけで胸焼けしそうと言ってました(^_^;)



20130523_5.jpg

こちらは15日のお昼に用意してくれた母の得意料理コロッケ
実家ではこの俵型のコロッケが定番です。揚げるのに
多少時間がかかるけれど、冷めにくく、ほくほく感を楽しめます。
お手製の揚げ物なんて工場昼食はおろか普段の食卓にも
滅多にお目見えしないので、私にとっても嬉しいランチに♪
お総菜やさんバリに大きなコロッケを50個近く作り上げた母。
1つ1つもわりと大きめなんだけど、男性陣は1人5個くらいは
食べるのかな〜という予想を裏切り義弟は7個も完食(@_@;)
この食べっぷりには母も作った甲斐があったと喜んでおりました。



20130523_6.jpg

豚肉料理が続いたからと16日は鶏肉を使った献立。
実家では定番の塩麹焼き。半分はそのままあっさりと、
半分は醤油ベースの甘辛ダレを絡めていただきます。
私だったら味付けは1種類だけど、そうやってちょっとの
工夫でバリエーションを増やすところが母らしい!



20130523_7.jpg

一番茶の芽の収穫&工場最終日の17日は義父がを焼いてくれました!
やっぱり我が家の鰻は最高に美味しい(*^_^*)
パリっとした食感、香ばしさ、これを食べると
もう関東の蒸した鰻は食べられないですねー。
給食当番代行を頑張ってくれた母にも喜んでもらえました。


20130523_8.jpg

19日は刈り下の工場があったので、一番茶最終日の工場メニュー。
この日はあっさとりとした豚肉の冷しゃぶ。
ここでも母はお手製のごまだれを用意。
おろしポン酢とごまだれ、2通りの味で楽しめました♪

工場向けにアレンジされているとはいえ、やっぱり母の味は旨し!
人に作ってもらう食事の美味しさを噛みしめた数日間でした(^_^)v
母は小鉢料理で育てた私が環境に順応して、様々なボリューム
重視料理を作れるようになったことに驚いていたけれど(笑)
これぞまさに、郷に入れば郷に従え!ですね(^_^;)

さてさて、茶次郎誕生後の二番茶時期はどうなることやら・・・
「お弁当を取る」案が浮上することを密かに願う茶娘でした ((((( ̄_ ̄;)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★☆★ 人気ブログランキングについて ★☆★

以下の2つのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

posted by 農家の嫁 茶娘 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 茶むすめの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

一番茶終了!

20130522_1.jpg

こんにちは!まだスイカっ腹のお茶農家の嫁茶娘です。
(出ているのはお腹だけで、スイカップじゃないのが残念 >_< )
20日(月)に無事に刈り下の収穫&製茶も終わり、これにて一番茶が終了しました!
上の写真は我が家のヒット商品、ぺらぺら茶!
こんな形だけど、一番茶なので味はしっかりしてるんですよ〜。



20130522_2.jpg

毎日早朝から夜遅くまでお仕事、お疲れ様でした〜!
といっても、出来たお茶の火入れやら工場の掃除など
まだまだやることはい〜っぱいあるので、二番茶が
終わるまで休みという休みは取れそうもありません(T_T)
それでも、子供たちが寝る前には部屋に戻ってこれるので
久しぶりのお父さんとの時間を満喫している茶娘Jr&茶太郎です。




20130522_3.jpg

・・・で、冒頭でもお知らせしたように、茶次郎、まだ出ていません。
予定日よりだいぶ早くきた陣痛→入院→痛みが弱まり帰宅して
様子見から10日間、3人目だから早いかも?という予想に反して
このまま予定日を迎えてしまいそうな予感な今日この頃です。

きっとお利口さんで、お茶が終わるのを待っていてくれたんだね〜
とのんきに構えていたけれど、「そろそろ出てきていいんだけど!」
とやや焦りを感じております。だって大きくなるとそれだけ大変だし、
そうこうしているうちに二番茶が始まってしまうもの!

一番茶が佳境に差し掛かったタイミングでの入院で
慌ててヘルプ要請した実家の母ですが、このままだと
いつ出てくるか分からないので帰ってもらいました。
伊勢に向かう新幹線の中で退院の知らせを受け、
戻るに戻れず給食当番のお手伝いをしてもらう日々、
そして赤ちゃんの顔も見ずに帰るというハプニング(?)
きっと茶次郎が大きくなるまで言われ続けるんだろうなぁ。

これまで、夜になるとそれっぽい痛みの予感があって、
いよいよ明日は入院か!?と思う日も何度かあったのに、
一番茶が終わった安堵感からか、今はそんな気配も一切なく
日々の業務に励んでおります。ほんといつ出てくるんだろ?



20130522_4.jpg

子供たちはお母さんがいない(入院中)という状況ではなく、
東京のばあばがいてくれる日々を思う存分楽しんでました。
茶太郎へのおみやげは本物そっくりな工具セット。
036やじいじの作業風景をいつも間近で見ているだけに
この手のオモチャにはほんとに興奮する我が子。
ゴーグルはギリギリセーフだったけれど、
ライト付きのヘルメットは入らなかった茶太郎(^_^;)
(→もちろんお姉ちゃんには入ります!)



20130522_5.jpg

どうしても作り方を思い出せなかったあやとりの4段梯子
女3世代でYouTubeで勉強して、マスターしました!
茶娘Jrは手先が器用なので、数回見ただけですぐに自分のものに。

そんなこんなで、お茶時期特有の忙しさはあったものの
実家の母に助けられ、元気に一番茶を乗りきることができました!
茶次郎の顔を見ることを楽しみに、子供2人との時間を大切に、
穏やかな日々を過ごしていきたいと思います。
茶次郎誕生のお知らせはまだもうちょっと先(?)になりそうなので、
しばらくは最近の出来事をレポートさせてもらいます。
またちょくちょくのぞきに来てくださいね!それでは、また(*^_^*)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★☆★ 人気ブログランキングについて ★☆★

以下の2つのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

posted by 農家の嫁 茶娘 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 茶むすめの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

一番茶も一段落

20130518_1.jpg


こんにちは!すっかりご無沙汰してしまったお茶農家の嫁茶娘です。
昨日、無事に一番茶の芽の収穫&工場での製茶が終わりました。
今日は朝から2台の乗用茶刈り機で刈り下の収穫作業。
明日、工場を再稼働させて、あと2日ぐらいで完全に終わりそうです。
ここまでくれば一安心。心おきなく大イベントに挑めます。


20130518_2.jpg


というわけで、このブログを書いている今現在、お腹の中身は出ていません(笑)
実を言うと、まだお茶の激忙期のまっただ中だった
先週に一度出かかったんですけどね・・・(^_^;)
夜中に病院に行き入院までしたのに、波が引いてしまって帰宅命令(-_-)
入院が決まって慌てて実家の母を呼んだのに、
新幹線と近鉄を乗り継いでやっと到着した頃には私は既に
自宅に戻っているというコントみたいな状況になってしまいました。


20130518_3.jpg


次の波がいつ来るか分からないので、実家の母には残ってもらい
工場の給食当番や家事・育児を手伝ってもらっているのですが、
結局それっぽい波がこないまま1週間が経過してしまいました(>_<)
一番茶の目処もついたし、そろそろ出てきても大丈夫よ〜♪と
声をかけているので、次に更新が途絶えたら出ているかもしれませんw




20130518_4.jpg

入院騒動のあった11日は茶太郎の3歳のお誕生日の日でした。
まさかの兄弟同じ誕生日!?と若干の期待もあったのですが、
一旦帰宅で様子見、となったので、家で茶太郎のお誕生日を
祝うことができました。(ちょうどこの日は雨で工場もお休み)
子供たちが大好きなピザを食べ、ケーキでHAPPY BIRTHDAY☆
駆けつけてくれた実家の母も加わって賑やかなお誕生日会になりました♪

20130518_5.jpg




こちらは今年最後の鯉のぼり。例年、5月5日までと茶太郎の
お誕生日である11日上げ収めをして出番終了となるのですが、
今年は11日が雨だったので、13日が最後の出番になりました。
子供たちの健やかな成長を願い、優雅な泳ぎを見せてくれる
鯉のぼり、忙しい時期の心を和ませてくれる大事な存在です。

20130518_6.jpg




茶次郎さんが出てこなかったので、子供たちの保育参観にも
私と母屋のばあば、東京のばあばの女3人で参加することができました。
年長さんになった茶娘Jrの保育所行事は残り僅かなので
しっかりとカメラにも収めてきましたよ(*^_^*) 茶時期と入院が重なって
誰も見に行けない、なんてことにならなくて良かった ´Д`)=3 ッホ

20130518_7.jpg


茶太郎も2歳児のクラスの最年長として頑張ってましたよー。
たくさんのお母さんに囲まれてやや緊張気味だったけれど、
保育所での様子が垣間見れて楽しい一時でした。
毎日嫌がることなく、笑顔で保育所に通ってくれることが
本当に有り難いな〜と再確認する日々です。
これからまた別の忙しさがやってくるけれど、
家族みんなで仲良く楽しく乗りきって行きたいと思います!


20130518_8.JPG



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★☆★ 人気ブログランキングについて ★☆★

以下の2つのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

posted by 農家の嫁 茶娘 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 茶むすめの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

お茶時期の日替わり定食

20130509_1.JPG


こんばんは!急に夏のように暑くなってびっくりしているお茶農家の嫁茶娘です。
このブログを書いている現在も窓は全開!吹き込む風が心地よい♪
これぐらいの時期だとカエルや虫の声も邪魔にならないですね(*^_^*)

さてさて、一番茶期真っ只中だというのに、なんとも穏やかな日々を過ごした本日。
お茶の芽の伸びを待つために茶刈り&工場を一旦ストップしたのです。
雨天中止になることはあっても、こんなことはここに嫁いで初めてのこと。
この週末の雨の予報に期待です☆ お茶の芽がぐーんと伸びますように!

さて、工場がお休みだったので、私の給食当番も休業(笑)
というわけで、これまでの日替わりメニューなどを振り返ってみたいと思います。

まずは上の写真ですが、給食当番中も大活躍の28cm深底フライパン。
某ホームセンターで1,000円以下で変えるものですが、軽くて使いやすいのです。
我が家ではフライパン類を酷使するので、1つの茶期さえ
乗り切れればいいやと安いお鍋を“使い捨て”にしています。
実際は1茶期だけじゃなく1年ぐらいは持ちましたが(苦笑)
左が1年使い込んだもの。底にこびりついてしまう確率高し!
というわけで、この茶期前に身長したのが右側。フル活用中です。


20130509_2_1.JPG

工場初日の5月1日の献立。
野菜もたっぷりとれてボリューム満点のビビンバ丼でした。
今回初めて取り入れた献立ですが、なかなか好評でした♪



20130509_3_2.JPG

5月2日は時間の余裕がなかったので、時短料理のこちら。
オイスターソースとお酢を利かせたタレが決め手です。



20130509_4_3.JPG

5月3日はすっかり定番メニューになったロコモコ丼
工場脇にある事務所に炊飯器のごはんが用意されているので、
丼物でも具だけを運ぶ形に。各人がごはんにのっけて食べます。
工場稼働中は休憩時間が取れないので、作業の合間に手早く
食べられるよう、野菜とお肉を両方取れる丼物は重宝します。



20130509_5_4.JPG

5月4日は親子丼。これだけだと野菜が少ないので
ほうれん草の白和えを追加。ついでにデザートも♪


20130509_6_4.JPG

ちなみに、親子丼の作り方はこんな感じ。
1人分ずつなんて言っていられないので、フライパン2つを駆使して
ドカンと作ってしまいます。ちなみに使った卵は12個でした(^_^;)



20130509_7_5.JPG

5月5日、こちらもすっかり定番になった創作メニュー。
味噌で味付けした豚肉とレタス、チーズの相性がバツグンです。
(5月6日は仕事を早く切り上げて、茶太郎の誕生日祝いも兼ねて
みんなで外食をしたので、給食当番免除でしたw)



20130509_8_7.jpg

5月7日はカレー!ちょっと置き方がヘンですね(笑)
この日は午前中に外出の用事があったので、
前日夜に作り置きのできるカレーになりました。
本当はサラダでも用意したいところだけど、残念ながら時間ナシ(>_<)


20130509_9_7.JPG

お手軽料理のカレーと言えども、大量に作るとなると意外と大変。
今回も036が喜ぶ豚バラブロックを使っての調理。
煮込み料理では『ゼロ活力鍋』が活躍します。
野菜と焼き色をつけたお肉を片っ端から放り込んで・・・


20130509_10_7.JPG

5.5リットルのお鍋の限界まで具材を詰め込んでいきます。
(ちなみに、036の苦手な人参は底の方に潜んでますw)


20130509_11_7.JPG

圧がかかるまでの数分火を加え、あとは余熱だけで火が通ります。
お鍋を開けた時はここまで肉や野菜の原型が残っていますが、
ルーを混ぜていくうちに煮くずれてしまうのがちょっぴり残念。
でもそれだけ、濃厚な味わいのカレーになります♪


20130509_12_7.JPG

今回使ったルーはこちらの3種類。
これ、小さい箱じゃないですよ(@_@;)
1箱で10皿分とか12皿分の箱のルー。
いろんなメーカーのを混ぜると美味しくなる気がします。
さっきのお鍋だと水分が足りないので、ここからはまた
お鍋を増やしての作業。混ぜているだけで腱鞘炎になりそう(>_<)
(もちろんこれは1食分ではなく、朝食や夕食にもなりますが)

家族の分だけを作っているのですが、こんな作業工程を見ると
「給食当番」と言いたくなる気持ちが分かってもらえるのではないでしょうか。
ちなみに、ここに嫁いで初めての給食当番の時、
ごはん作りが手首に与える影響を甘く見て、菜箸を使っていたら
両手首がひどい腱鞘炎になるという苦い思い出があります(^_^;)
というわけで、現在は大きなヘラやトングが活躍してまーす。



20130509_13_8.jpg

こちらは昨日の献立。これもすっかり定番になった一品。
Moco'sキッチンの“もこみち流まかない和どんぶり”をアレンジ
したもので、スーパーのお刺身特売日を狙って作ります。

今回は収穫&工場の進みがゆっくりなので、
まだまだ終わりが見えない一番茶期。
私の給食当番の日々も続きます(^_^;)

何か、簡単で、ボリュームがあって、美味しいメニューはないかなぁ。
献立を考えるのが一番の苦痛・・・(-_-)
決まってしまえば、いかに時間をかけずに作り上げるか、
ゲーム感覚で楽しんで取り組めるんですけどねー。
明日は何にしようかな。鶏もも肉を使おうかな。

お仕事頑張るみんながお昼を楽しみにしてもらえるよう、
美味しくって元気の出るごはん作り、茶娘がんばりまーす!
オススメのお料理があったらぜひ教えてくださいね♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★☆★ 人気ブログランキングについて ★☆★

以下の2つのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

posted by 農家の嫁 茶娘 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 茶むすめの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

GWは激忙ウィーク!?

20130508_1.JPG


こんばんは!かなりご無沙汰してしまったお茶農家の嫁茶娘です。
やっとGWが明けてくれました。ふぃ〜。
連休でたまった仕事もボチボチ片付けて、落ち着きを取り戻した感じ。

お茶に限らず農家にとってGWって本当に忙しい時期なんですよね。
“ゴールデン”ではなく、“激忙”ウィーク・・・(@_@;)
そんな時の保育所連休はなかなか厳しいのです。
おでかけなんてまず無理な訳ですが、小さな子供の存在を
気にしながら仕事をするのは私も家族も皆、神経を使います。

たまたま今年はお茶の芽の伸びがのんびりだったので、
寝る間も惜しんで、という感じではなかったのがせめてもの救い。
子供たちはじいじに遊んでもらって、それなりに楽しい休日を過ごせたようです。

そんな我が家のGWの出来事をハイライトでご紹介♪

上の写真は「子供の日」当日、鯉のぼりが優雅に泳ぐ中、
ちょうど家の前の畑の収穫をしたので、子供たちもお邪魔虫。
茶太郎は茶刈り機やユニックでの作業を間近で見れて大興奮。



20130508_2.JPG

刈り取ったお茶の芽を袋に入れて運ぶときは
作業の邪魔にならないように軽トラの荷台で待機。
2階の窓に私の存在に気付いた茶太郎が満面の笑みでこちらを見ていますw



20130508_3.jpg

これも5日、鯉のぼりにちなんで?、鯉じゃないけど、鯛焼きでお祝い。
この日は茶太郎はじいじと畑の見回りも兼ねた長距離散歩に出かけ、
かなり疲れたのか夕飯も食べずに寝落ちしてました(-_-)
茶娘Jrはばあばと新茶の配達に出かけ、たまたま配達先でやっていた
子供の日のイベントでこっそり綿あめを食べたらしいw 良かったね♪



20130508_4.JPG

お茶の収穫時期はお昼は事務所で食べるので、
子供たちもいつもとは違う雰囲気での昼食を楽しみ、
その後は工場の見学や家周辺での外遊びをするのが日課に。
こちらはロッククライミング(?)で体力増強中!
一応、年齢に応じて難易度が違うゾーンに挑戦していますw



20130508_5.JPG

軽トラの荷台の上り下りも楽しい遊びの1つみたい。
自分でのぼったり下りたりできるようになったことに子供の成長を感じます。
こういう遊びは危なっかしいので、目が離せないですけどね。。。(^_^;)
ガラスに映る自分たちを見て「まぁ♪」とポーズをとる2人(苦笑)



20130508_6.jpg

連休最終日は仕事が早く片付いたので、ちょっぴり早い茶太郎の
お誕生日祝いで近所に昼食を食べに行ってきました!
出かける前に、兜の前で記念写真w (茶太郎、アホ顔ですが・・・)



20130508_7.JPG

お目当てはこちら。ちびっこクラブ会員になっているので、
お誕生日の月にセットメニューをプレゼントしてもらえます。



20130508_8.JPG

2歳児(もうすぐ3歳だけど)にはあり得ないボリュームw
それでも、ラーメンとからあげとデザートのソフトクリームはペロリでした♪



20130508_9.JPG

茶娘Jr、せっかくのオシャレが鼻にクリームで台無しよ!
お店の戦略にまんまと乗せられてる感ありありですが、
こんな時期に家族揃って外食なんて滅多にできないもんね!
みんなで美味しく頂き、お腹いっぱいになりました〜♪



20130508_10.jpg

そうそう、GW中のニュースとしては、私がスマホの機種変をしました。
2年弱使った今までのスマホの動作がかなり怪しくなっていたのと、
落とした時にボタンが壊れてしまったので。
これから大事なイベントが控えているのに、携帯が使えない!?
カメラが使えない!?なんて状況になったら困るのでね(^_^)
割と新しい機種でカメラの性能もバツグンです!
使い慣れたらこのブログの写真のレベルも上がるかも?乞うご期待!

そんなこんなで、忙しいながらも充実した日々を過ごしておりました。
お茶時期限定の昼食の日替わり定食は、後日まとめて紹介しますね♪
内容薄くてすみませんm(_ _)m 今日はこのへんで、おしまいなして〜。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★☆★ 人気ブログランキングについて ★☆★

以下の2つのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ


posted by 農家の嫁 茶娘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 茶むすめの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

八十八夜の茶摘み

20130502_1.JPG


こんばんは!大忙しのお茶農家の嫁茶娘です。
いよいよ明日、新茶の販売を開始しますよ〜!!
というわけで、今日はその準備に追われドタバタしております。

さて、立春から数えて88日目の今日は「八十八夜」という日本独自の雑節です。
この日に摘み取られるお茶は、昔から「不老長寿」の縁起物として
重宝されたんですって!あれ、私、まだ今日のお茶飲んでないぞ!?

ちなみに、今日摘んだお茶は「特上煎茶」になります。
これを飲んだ皆さんが「元気で長生き!」できますように♪

上の写真は今朝の茶刈りの様子。
子供たちを保育所に送る前にお父さんのお仕事見学。
先日の「茶摘み体験」をした畑の横の斜面に広がる茶園です。


20130502_2.jpg


このような急斜面の茶畑は乗用の機械でお茶を刈ることができないので、
手で持つ機械で刈り取っていきます。これがなかなかの重労働らしい(>_<)
→らしい、というのは、私は手伝ったことがないからです(^_^;)
私の手刈りデビューはいつになるのでしょうか。。。




20130502_3.JPG


新茶の販売開始の準備に追われていたため今日のお昼は簡単に。
すっかり我が家の定番メニューとなった「甘酢ネギ胡麻だれ」
炒めた豚バラ肉にかけて頂きます。キャベツとの相性もバッチリ!
このタレは豚肉だけでなく色んな料理に応用できそう♪

さて、明日から悪夢の4連休。ちびっこの相手に苦労しそうですが・・・
笑顔で頑張っていきましょ〜!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★☆★ 人気ブログランキングについて ★☆★

以下の2つのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

posted by 農家の嫁 茶娘 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 茶むすめの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

一番茶、始まりました!

20130501_2.jpg


こんばんは!既におねむモードなお茶農家の嫁茶娘です。
そんなに早起きしている訳ではないんですけどね・・・(^_^;)
これを書き終えたら即寝!する予定ですw

さて、今日から本格的に一番茶の収穫&工場での製茶が始まりました。
昨年に比べると1週間ほど早いスタートでしょうか。
午前中は強風、午後はポツリポツリと雨が降ったりヘンなお天気でしたが、
茶刈り、工場共に大きな問題もなく、順調な滑り出しといったところ。


20130501_1.jpg


初日の今日は「新茶」として販売するお茶を作ります。
外に出ると工場の方から漂ってくる蒸したお茶の芽の香り、
一番茶の時はとびっきり爽やかで甘く、
鼻の奥にすっと飛び込んできます。



20130501_3.jpg


こちらは茶刈りを終えたばかりの畑。
ピンピンと伸びたお茶の芽がすっかりなくなって坊主頭です (^_^;)
これを見た瞬間、茶太郎の頭をバリカンで刈った直後を思い出してしまった私(笑)
お茶も子供も大事に育てている事には変わりないんですけどねー。



20130501_4.jpg


これが出来上がったばかりのお茶。
036曰く、手触りがとても良く、なかなかの出来だそう。
明日軽く火を入れて、荒茶の状態で「新茶」として販売を開始します。
詳細は改めてご連絡しますので、お楽しみに〜♪




20130501_5.JPG


さて、工場が始まったと言うことは、私の給食当番もスタート!
初日ということで、みんなにパワーを授けるべく(笑)
ボリューム満点のビビンバ丼にしました。
具だけでもけっこうな量だったので、みんなラーメンどんぶりが
山盛りになってたけど、ペロリと平らげてくれたので良かった!
1食で肉だけでも1kg以上を消費するお茶時期の昼食、
巨大なフライパンを両手に茶娘も頑張りますよ〜!
さあて、明日の献立は何にしようかな?



20130501_6.JPG


あ、今日は1日だったので、またもや赤福の朔日餅をゲット!
5月は「柏餅」です。いつも差し入れしてくれるご近所さんに感謝♪
子供たちがもう寝ていたのを良いことに036と2つずつ食べちゃいました(^_^;)
あ、やたらと眠いのはそのせいかw と言うわけで今日はこのへんで。
おやすみなして〜 (三重弁でおやすみなさい、という意味)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★☆★ 人気ブログランキングについて ★☆★

以下の2つのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

posted by 農家の嫁 茶娘 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 茶むすめの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする