農家の嫁のストレス 昼食編

こんにちは!朝から少々不機嫌なお茶農家の嫁、茶娘です。 だって、旦那さんが「お昼ご飯いらない」って教えてくれたのがついさっきなんだもん。 そういうことは早く言ってくださいよ。分かってたことなんだからさぁ(-_-#) そんなプチ事件にちなんで、今日は茶娘がちょっぴりストレスに感じていることを書きます。 ストレスと言うと「やっぱり農家のお嫁さんって大変なんだ!?」って思われそうですが、 私の場合は皆さんが想像されるような“農家に嫁いだ大変さ”みたいなものを あまり感じることなく過ごさせてもらっています。 これは私自身の楽観的な性格もありますが、家族の理解と支えがあってのことです。 そのことには本当に感謝しているし、幸せ者だな~といつも思っています。 でも、やっぱり、サラリーマン時代とは変わったことがたくさんあるのも事実。 中でも私が未だに抵抗を感じるのが「毎日お昼ご飯を作らなくてはいけないこと」 もとから料理がそんなに好きな訳ではないので、毎日「お昼何にしよ・・・」と憂鬱になっています。 最近は手を抜きまくって、たいしたものを作る訳じゃないんだけど、 036に手伝ってもらうことも多いんだけど、それでも用意して、食べて、 片付けて・・・という一連の作業は時間のロスに感じてしまうのです。 そうこうしているうちに夕方になると子供たちは帰ってくるし、すぐに夕飯の準備、 片付け、と3回の食事に1日が支配されているような感覚になっちゃいます(>_<…

続きを読む