といの修理

こんばんは!笑顔がテーマなお茶農家の嫁、茶娘です。 心配していた茶次郎の熱、今朝には下がっていました。 でも眠りが浅くて、甘えん坊になってます(´-ω-`) 夜泣きに備えて今日も早めに寝ようと思います。 さてさて、今日は旦那が母屋の樋(とい)を直しました。 こないだの大雪で壊れてしまったんです。 茶次郎と一緒に2階の窓から見学。 あ、気付いた!と思ったらへんな顔( ノД`)… 無事に修理完了!20年ぶりの修理だったそうです。 これで、また20年くらいはもつかしら? あ、冒頭の写真は母屋の鬼瓦。 家紋のミツガシワが入っています。柏の葉ですね。 なんだか柏餅が食べたくなっちゃった(笑) 農家に嫁いで驚いたこと、大抵の修理や工事は自分で(旦那や義父がね)出来てしまう。 いつものことながら、感心してしまう茶娘なのでした(^_^;) 今日もお茶農家の嫁のブログ~茶娘日記~読んで頂きありがとうございました! 訪問して頂いたしるしに下のバナーをポチっとして頂けると嬉しいです!  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  

続きを読む