竹切り始まりました

何やら家の外でゴソゴソと物音がするな・・・と思って窓を開けたら 今年の竹切りが始まってました。そんな季節になったんですねー。 毎年恒例のこの作業、1年があっという間だわ。 カメラを向けるとすぐにおちゃらける旦那ですが、作業中は真剣そのもの。 太くて長い竹を切るときは倒す方向にかなり注意が必要なようなのです。 研修生のTポンに「この竹はこっちに倒さな引っかかる」等々指示を出しながら のこぎりの刃を入れる方向や力加減を調整していました。 我が家の竹林は川までおりる斜面になっているので、切った竹をあげるのにも一苦労。 寒い中での作業なのに、だんだん薄着になっていくので、その作業の消費カロリーが伺えます。 切った竹は、義父の手で竹炭に。笹の部分は細かく砕いて茶畑へ。 もうしばらく竹の作業が続きますよー。 そうこうしていたら、また茶次郎のお迎え要請。 う~む、全快はしていなかったか。早めにお迎えいってきまーす。 今日もお茶農家の嫁のブログ~茶娘日記~読んで頂きありがとうございました! 訪問して頂いたしるしに下のバナーをポチっとして頂けると嬉しいです!  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ◆ 我が家のお茶はこちらでお買い求め頂けます! → 伊勢茶通販サイト「茶娘どっとこむ」 ◆

続きを読む