いざ東京へ

なんとか仕事も荷造りも片付けて、東京に向けてしゅっぱぁ~つ! 子供たちもこのときばかりは目覚めもよく、準備も早いこと! 義父が東京行きの日程を調整してくれたので、初の全行程電車移動。 私と義父と子供たち3人、5人の旅の始まりです。 前回の名古屋→東京の母子だけ新幹線移動は意外と楽しめて余裕だったので、 完全に油断してました(-_-;) そして、東京駅にたどり着いた頃には、 「二度と電車で里帰りなんてしたくない」と思うくらい打ちのめされる結果に(+_+) (といっても、帰りも同行程を逆に辿らなくてはいけないわけですが・・・) 前半の地元から名古屋のJR快速はよかったのです。 車内も比較的空いていて、車窓を楽しんだり、飽きてきたらおやつでしのいだり。 でも茶次郎の我慢が限界にきていたんでしょうね。大人しく座っていることの。 新幹線の座席に座るとすぐにもぞもぞと脱走モードに。 制止すると怒り泣き、眠気も加わり、ギャン泣きモードに突入。 デッキに移動しても泣き止まず、眠れず、事態は悪化するばかり。 抱っこしていても、身体をのけ反らせて、全力で抵抗してくるし、 かといって下せば床に這いつくばって号泣するし(*_*) 仕方なく私も抱き抱えてデッキをうろうろ、なんとか寝かそうとするも努力むなしく。 結局、東京駅に到着するまで延々と泣き続け、私は疲労困憊。。。 その間、上2人は義父にお任せで1時間半どのように過ごしていたのかまったく分から…

続きを読む