三重に帰ります

お昼まで実家で過ごし、14時半の新幹線で三重への帰路につきます。 東京駅まで送ってもらう車の中で茶次郎が爆睡。 これで電車移動中のお昼寝は期待できないけど、ゴキゲンではいてくれるでしょう。 ホームで東京のじいじ、ばあばとお別れ。 でも今回は新茶の時期に三重に来てもらうことが分かっているので そんなに寂しがりません。笑顔でバイバイできました。 さてさて、恐怖の新幹線移動。すぐさまお菓子モードの3人。 でも茶次郎もぐずることなく、大人しく座ってもぐもぐしてました。 車内販売でゲットした東海道新幹線限定チップスターがかなりヒットだった。 グミとかラムネのような口の中に放り込めるお菓子よりも、 バリバリと食べるポテチ系の方が集中して食べてくれてよいようだ。 座っているのが飽きてくるとデッキに移動して気分転換。 久しぶりに公衆電話を見ましたw 名古屋から地元までの快速電車は予想外に混んでいたけれど、 指定席でボックスを確保できていたのでゆったり。 こちらも飽きてきたら電車の最前部に移動して車窓を眺めたり、 なんとか茶次郎もぐずることなく過ごすことができました。 いずれにしても抱っこ率が高くなり、母の両腕は悲鳴をあげておりますが(^_^;) →普段、滅多に抱っこしないので、腕が鍛えられていないのです。。。 地元の駅まで家族みんなで迎えにきてくれて、夕飯は外食。 美味しいごはんを食…

続きを読む