名物かき氷

20080810.jpg


今日は久しぶりに赤福本店の名物かき氷『赤福氷』を食べにいってきました。
日曜日ということもあって、閉店間際でも喫茶コーナーは大にぎわい。
一時はどうなるかと思った伊勢の老舗も完全復活といったところでしょうか。

この赤福氷、爽やかな甘みのある宇治と赤福の餡、餅が絶妙のバランスで氷とからみ、
子供からお年寄りまで楽しめる、夏期だけの限定品なのです。
(冬期には「赤福ぜんざい」という限定品が出ます)

店先に置かれた畳のベンチで食べるスタイルも魅力。
控えめに036と2人で1つを頼んだのですが、食べているうちに止まらなくなり、
結局もう1つ注文してしまいました。

最初から1人1つ頼めばよかったのですが、この注文方法だと氷が溶けず、
最後まで美味しく食べられるという新たな発見もあり、結果オーライ。

夏になると一度は必ず食べたくなるのが『赤福氷』。
赤福好きの方にはぜひ伊勢に来て食べてもらいたいものです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!
(現在のランキングは こちら からご確認頂けます)
↓↓↓↓↓

人気ブログランキング 人気ブログランキング参加中!このボタンをクリックしてください♪

この記事へのコメント

  • たかちゃん

    赤福。
    好きですよぉ。
     
    この赤福氷もおいしそ~!! 
     
    一人分でも、結構ボリュームがありそうですね。
    2008年08月12日 20:35
  • pansy

    こちらが、赤福氷ですか。
    なんとも、美味しそうですね~。
    見ているだけで、よだれが出てきそうになりました。
    2008年08月13日 20:51
  • 茶むすめ

    >たかちゃんさん
    私も昔から赤福が好きで、名古屋方面のおみやげにいつも期待してたのですが、
    まさかそのお膝元にヨメにくるとは思ってもみませんでした。
    赤福の餡はあっさりしているので、氷にもよく合うんですよー!
    けっこうなボリュームですが、みんなぺろりと平らげていますよ。

    >pansyさん
    はい!この宇治の氷もとっても美味しいんです。
    赤福の餡と餅との相性抜群です。
    普通の赤福とはひと味違った、夏の味覚です!

    2008年08月17日 12:22

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク