和歌山旅行1日目

和歌山旅行の1日目は通り道にある036友人の農家巡りをさせてもらいました!
急な訪問にも関わらず、温かく迎えて頂き楽しい一時を過ごすことができました。

まずは、梅干し農家さんの梅の畑を散策。山を覆い尽くす広大な梅畑にびっくり!
こんなたくさんの梅の木からどうやって実を収穫するのかと思ったら、梅干しは
完熟の梅を使うため、地面に広げたバスケットで木から落ちたものを集めるんですって。

20080813.jpg


続いて、梅干しを加工するための巨大な貯蔵庫を見学。
キレイに敷き詰められた天日干しの梅や、プールのような樽に
漬けられた梅干しを唾を湧かせながら興味深く観察。

20080813_2.jpg


ここの梅干しはとにかく酸っぱいんだけど、味が濃厚で旨味があって、
病みつきになります。これがあればご飯が3杯は食べられますよ!

20080813_3.jpg


お次はみかん農家のお友達のハウスを見学させてもらいました。
みかん以外にも「アテモヤ」という面白いフルーツを栽培したり、
明るく楽しく熱心に仕事に取り組んでいる様子が伝わってきて、
こちらもオレンジパワーを分けてもらった気分です。

20080813_4.jpg


そしてこちらがハウスみかん。この地域は露地とハウスで1年中みかんが採れるんですって!
鈴なりのみかんの重みを支えるために枝を吊っているのが印象的でした。

人が働く姿を見るのが大好きな私は、どんな観光名所をまわるよりも、
刺激的で充実した時間を過ごすことができました。

自分が口にする物が作られている現場を目の当たりにすることで、
その作物に対する理解も深まるし、より美味しく味わえる気がします。

スーパーに行けば何でも手に入る世の中だけど、本当の意味での
「消費者と生産者の顔の見える関係」を実践することで、
自分の生活もより豊かなものにしていきたいと思っています。

そんな幸せな生活スタイルがちょっとずつ広まっていくといいなー!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!
(現在のランキングは こちら からご確認頂けます)
↓↓↓↓↓

人気ブログランキング 人気ブログランキング参加中!このボタンをクリックしてください♪

この記事へのコメント

  • 和歌山は果樹が盛んな県なんですね。
    梅はもちろん有名ですが,何年か前は鹿児島でも,テレビで和歌山の柿CMが放送されていた記憶があります。
    ところでアテモヤって,前にpansyさんのブログで紹介されていた謎のフルーツですね。とても気になります。
    2008年08月20日 01:18
  • pansy

    以前、茶むすめさんからいただいた、梅干しは、残り3個となりました。酸っぱいんだけど箸がのびちゃうんですよ!!基本的に、我が家は、塩とシソで漬けた梅干しが好きな家なんですよ~。
    はちみつ漬けとかの梅干しはNOなんですんね~。前置きが長くなりましたが、そこの梅干し農家さんなんでしょうか?工場がとっても広いですね~!!

    また、アテモヤ・・・。食べたいですね~!!
    お盆で実家に、何時間か帰った時に父とちょうど沖縄の話をしていましてアテモヤの事も話題になったんですよ~。
    幻の果物ですものね!!
    2008年08月20日 19:41
  • 茶むすめ

    >折さん
    ここで紹介した農家さんはギリギリで三重県に入るのですが、
    三重も和歌山も果樹がいろいろとれるみたいです。
    そういうイメージがなかったのですが、気候もよいのでしょうか。
    三重に嫁にきて、海の幸も山の幸も本当に何でもある所だと感じました。
    アテモヤはpansyさんのところでも紹介されていましたね。
    こちらのアテモヤは11月~12月に販売されるようですよ!

    >pansyさん
    はい!その梅干し農家さんです。しそ梅のプールを目撃しました!笑
    我が家でもあの酸っぱさにはまってしまって、甘い梅干しがNOになりました。
    この工場は何軒かの梅農家さんで共同で利用しているようです。
    もとはみかんの選果場だったらしく、とにかく広くてびっくりしました。
    アテモヤは沖縄産が有名ですものね。三重産というのは相当珍しいですね。
    2008年08月21日 17:34

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク