アロンアルファ治療

20090702.jpg


先日、ニンジンを千切りにしていたときのこと。
何か嫌な予感がしたので、指を切らないように注意していたのに、
押さえていた左手がずれて、親指の爪に包丁がざっくり入ってしまいました。

爪側から肉の部分にまで到達してしまったので、痛いのなんのって!
その後、傷口が乾いてから何気なく頭を触ったら、運悪く髪の毛が
切り口に挟まってしまい、本気で泣きそうになりました。血も出たし。

絆創膏を貼っても水仕事が多いので、指がふやける感じがイヤだし、
何よりもすぐに取れてしまうのです。そこで思いついたのがこれ、
アロンアルファで傷口をコーティングしてみました!

以前、知り合いの板前さんが傷が出来るとアロンアルファで接着すると
言っていたのを聞いて、「ありえない!しみそう!」と思ったのですが、
爪の上からだったら、なんだかよさそうな気がしたのです。

予想は的中して、傷口がしみることはなかったし、水ははじくし、いい事だらけ!
マニキュアのようにすぐに剥がれることもないし、なんたって瞬間接着だからね。

さすがに私もまだ皮膚の傷に直接塗る勇気はないけれど、
皆さんも機会があればぜひお試しあれ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!
(現在のランキングは こちら からご確認頂けます)
↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

この記事へのコメント

  • なほ

    私も最近、似たような感じで爪に包丁が・・・でも娘みたいに肉まで到達しなかったので、全然痛くなくってセーフだったのですが、爪の存在価値っていうか、こういうときのために爪って硬いのね!ってよーーーくわかりました。

    娘のは、とっても痛そう~(><) お大事にね!

    ところで、接着剤みたいな透明な塗る絆創膏、確かに水仕事してる人はよく使ってるみたいですね(そういう商品あるみたいだよ) まさか、ホントにアロンα塗るってのは聞いたことなかったけどーーー。
    早く治りますように。
    2009年07月06日 14:08
  • 茶むすめ

    >なほさん
    ありがとうございますー。
    なんだかさくっと包丁が入ってしまってほんと痛かったです(涙)
    でもこれが指に直接だったらもっと大事になってたかもしれませんね。
    私も最近、水絆創膏(?)の存在を知りました。でも塗るとけっこうしみるらしいです。
    その板前さん曰く、アロンアルファは傷口にぬってもしみない、ですってー。
    2009年07月06日 23:59
  • まっきゅー

    うおー痛そう!
    アロンアルファね。知らなかった。
    私も包丁傷が多いので(最近料理してないから少ないけど)、もしものときのために買っとこうかな~
    それにしてもお大事にね。
    2009年07月07日 13:47
  • 茶むすめ

    >まっきゅー
    痛かったよ~(ToT)
    でもアロンアルファのおかげで爪の中はすっかり治ったみたいだけど。
    常備薬(?)として薬箱にいれておくとよいかもね!(笑)
    2009年07月09日 13:50
  • marinko

    あ、そうか。瞬間接着剤っていいね。
    いただきだ。

    このまえ切った人差し指の先切った時はバンドエード張ったけどずっとしみてたよ。ちょっとも衝撃与えてしまうと、すんごい痛かったし。

    アロンα買おう。
    2009年07月12日 20:25
  • 茶むすめ

    >marinko
    ね、意外と使える技でしょ。ちょっと恐いけど。
    絆創膏は防水とかいっても限界あるしねー。ほんとしみる。
    水絆創膏の存在も初めて知ったけど、それはけっこうしみるんだって。
    私も、文房具用とは別に、医療用として買っておこうかしら(笑)
    2009年07月17日 14:19

この記事へのトラックバック