肥ふり終了と柵作り

image/2011-09-09T10:41:00-1.jpg

週末はドタバタしていたので、ブログが更新できず。。。
今日まとめてアップします!

土曜日、肥ふり作業が終わりました。(秋肥は2回目もまかなきゃいけませんが。。。)
写真は若園なのでまだ茶樹が広がりきっていないところ。
機械で収穫しやすいように、キレイなお豆腐みたいな形に仕立てていきます。
収穫ができるようになるまでもうちょっとです。

肥ふり作業は主に義弟が肥をまき、036が写真のカルチという機械で畝を耕していきます。
地面が固いと機械が跳ね上がってしまい、押さえつけるのが大変なのだそう。
珍しく汗だくになって、手にまめを作りそうになりながら頑張ってくれました。

image/2011-09-10T11:20:53-1.jpg


こちらは畑で036が見つけたおんぶバッタ。
「どうしておんぶしてもらってるのかしら?自分で歩けそうなのに・・・」
なあんてお子さま的な考えを一瞬思い浮かべながら、
あ、下がメスで上がオスなのかぁと納得。オンブバッタは交尾時以外でも
オスがメスの背中に乗り続けるため、「おんぶ」状態がよく観察されるのだそうです(^_^;)

20110910_3.jpg


肥ふりが終わると栗の木の周りをぐるっとネットを覆います。
我が家の自慢の甘~い栗はイノシシにとっても大好物なようで。。。
栗が落ち始める前にこうやって防護柵をめぐらせるというわけ。
今年は栗は豊作とのこと。まだ緑色のイガがたくさんなっています。楽しみ楽しみ♪

20110910_4.jpg

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック