うましくに伊勢シェフクラブ料理教室

眠い目をこすりながら、なんとかブログ更新にこぎつけた
お気楽お茶農家のヨメ、茶むすめです。

なぜこんなに眠いかというと・・・
昨夜旦那が伊勢の若手農家の会合に顔を出し、
農業話に花が咲いて深夜まで話し込み、
それを帰ってきてから聞かせてもらってまた盛り上がり・・・
結局2人とも寝たのが3時過ぎ・・・ (- o -)(- _ -)(_ _ )。。o O

このブログを書き終えて、保育所のお迎えまでの時間があったら
ちょっとだけでも仮眠を取りたい!よっし、頑張るぞ。

ああ~でもなんだかまた長くなっちゃいそう。。。

今日のオハナシは、かなり話の鮮度が落ちてしまったお料理教室初参加。
今週月曜日のことですが、なんだかもう1ヶ月ぐらい前のことのような気がします。

今、私たち夫婦はもっと地域を盛り上げたい!ということで
伊勢志摩地域のSNSを活用しながら、リアルな交流を模索しています。
そのコミュニティを運営する農林水産支援センターが窓口になっている
お料理教室の存在を知って、参加してみようと思い立ったのです。

(先日のWeb研修会に参加してからというもの、ヒッキーちゃんが改善されつつあります。)

このお料理教室は伊勢のレストランのシェフの集まりが主催して、
毎回違うお店のオーナーシェフが講師となってお料理を教えて下さいます。
1回1回の単発なので、私のような初めての人にも参加しやすい♪

私が参加した回は、ラ・ミアヴィータという人気イタリアンの丸山シェフで、
応募が多く、限定20名のため、抽選で参加者を決めたそうです☆

私は見事当選!ラッキーでした♪

私にとってお料理教室に参加するのは人生初!ドキドキわくわくです。
お料理は嫌いではないのですが、今は生活の中でかなり比重を落としています。
というのも、家業・家事・育児に追われる日々で、旦那はお昼は帰ってくるので
昼食もそんなに手を抜けず、小さな子供達が食べられるものにも限りがあり・・・
という感じで、“食”というものに疲れてしまっているのかも。

実家の母は料理が上手で、毎日おいしい食事を食べて育ってきて、
それを目指したい気持ちと、家業にも力を注ぎたいジレンマで悶々とする日々・・・
これを機に何か変化を起こしたい!との想いで参加してきました!


20110926_1.jpg


調理室に入ると材料が並んでいます。
自分では買ったことのない魚介類などを見てテンションUP。
コミュニティで親しくしてもらっているKさんとも偶然同じ班でさらにテンションUP!

レシピによると、作るのは以下の3品。
 ・スパゲティ アマトリチャーナ (ベーコンと玉葱のトマトソース=基本のパスタ)
 ・カルトッチョ (魚の紙包み焼き)
 ・モンテ ビアンコ (簡単モンブラン?)

シェフが今日は時間がないので・・・と早めに作って冷やしておきたい
デザートを各自で作り始めるようにとの指示があって、さっそくみんな行動開始。
お料理教室は講義があって、実演があって・・・を想像していた私は少々面食らってしまいました。
皆さまの足を引っぱらないように、できるだけ簡単そうな作業を・・・

ということで、生クリームを必死で泡立てました(^_^;)

リキュールで風味をつけた生クリームとポテトマッシャーで裏ごしした栗の甘露煮を
カップに層にして入れただけの簡単デザートが出来上がりました♪


20110926_2.jpg


続いて本格的なお料理がスタート。ということでシェフのお手本を見に行きます。
ウワサ通り丸山シェフは朗らかな人柄で、優しい口調で説明してくれます。
果物ナイフみたいな包丁でちゃっちゃと切るところが格好いぃ~(*^_^*)
たまにおっちょこちょいがあったりして、好感度アップ。

作り方がわかったので、各班に戻って調理開始!
玉葱・ベーコンの順にオリーブオイルで炒めて・・・
なんだか他の班の方が進みが早いみたい。
ちょっと心配になって様子見してたら、支援センターのNさんが
「皆さんトマト入れてますよ~」の一言で慌てて私たちも投入。

20110926_3.jpg



あれ、あれれ? 


お鍋の横に残っている計量カップの白い液体は何!???


     ・・・・・・・・・・・・・




はい、白ワイン入れるの忘れてました\(◎o◎)/



先に入れて煮詰めてアルコールを飛ばさなきゃいけないのに~!!
班の皆さまごめんなさい。順番間違えました。。。
でも味にはそんなに影響でなかった・・・の・・・かな・・・?



20110926_4.jpg


パスタのソースができたら、メインのお魚料理。
またシェフのお手本を見せてもらいます。
まずは3枚に下ろしたお魚をオリーブオイルでソテー。


20110926_5.jpg



続いてニンニクとアンチョビで風味をつけたオリーブオイルで
きのこ類を炒め、アサリやイカ、トマトと一緒に蒸し焼きにします。


20110926_6.jpg


それをアルミホイルで作ったお皿に入れて、
バジルとオリーブオイルを振りかけて、
クッキングシートでしっかりと覆ってオーブンへ。
もう焼く前から美味しい感でまくってます♪♪♪



20110926_7.jpg


さて、班に戻って調理再開。
お魚の処理は“コミュニティの母”Kさんが華麗な手さばきでやってくださいました。
私はキノコ類を入れていたビニール袋をフライパンに落とすという失態もありましたが、
自分なりに出来そうなことを見つけてちゃんと参加できましたよ♪

20110926_8.jpg


さ、いよいよオーブンへ。6分焼いている間にパスタを茹でてソースと絡め出来上がり☆
みんなで協力して手早くテーブルの準備をして、12時過ぎにはお食事タイム♪


20110926_9.jpg


クッキングシートを開いた時の香りがたまりません!!
魚介の旨味が凝縮されたソースの美味しいこと♪
パスタも家で作るトマトソースとは違うプロの味!で感激。
生クリーム苦手の私はデザートはちょっと・・・だったけど、

大・大・大満足な仕上がりでした♪


用意のいいKさんは小さなタッパーを持ってきていて、残ったソースをお持ち帰り。
夕飯でバケットに添えて食べられたそうです。いいないいな~ (@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪.
私も次回はタッパー持参で参加しなきゃ!

食事を終えた後、Kさんと歓談中のこと。
Kさん 「自営業だったら出てきやすいんじゃない?」
わたし 「いつもは旦那がお昼戻ってくるのでごはんを作らなきゃいけないんですよ・・・」




・・・んん?? お昼ごはん???




どっひゃぁあ~~~~ 036のお昼ごはん忘れてたぁっ!!





しかも忘れていることに今の今まで気付いてなかった・・・


     _| ̄|○






子供達を保育所に送り出すのと、自分のことでいっぱいいっぱいでした。


036さま、失礼いたしました ( ^.^)ご( -.-)め( _ _)ん( -。-)ね( ^.^)


そんなハプニングもありながら、充実した1日を過ごすことができました♪
参加させてもらって本当によかった。美味しい物って人を幸せにしますね♪
知らない方とお話するのもちょっぴりキンチョーだけと楽しい(*^_^*)

カルトッチョ、美味しかったけど、アンチョビどこで売ってるかわからないし、
魚介類はハードル高いし・・・とかなんとか言ってなかなか作れなそう。。。
とりあえずはパスタだけでも作って036の罪滅ぼしをしなくてはね☆


この記事へのコメント

  • 下島真智

    2011年10月04日 12:12
  • 下島真智

    コメント書く前に、行っちゃったかな?^^;
    つかの間の自由時間、充実していたのが、伝わりました~
    自営業のヨメは三食作らなければならない、食に疲れてしまうって物凄くよくわかります。うちも同じく自営業なので…でも、段々要領を得て、自由時間(開放される時間)をゲットできるようになりますヨ!
    お互い、ガンバリましょう!
    2011年10月04日 12:24
  • 茶むすめ

    >下島真知智さん
    さっそくコメントありがとうございます!!
    自営業だと、時間を自由に使える部分もあるのですが、
    大変なこともいっぱいありますよね~(^_^;)
    お料理教室に行って、料理への意欲が少し変わりました。
    美味しいと言ってもらえるように頑張ります☆
    今後ともよろしくお願いします(*^_^*)
    2011年10月04日 15:49

この記事へのトラックバック