新生☆茶太郎!

20120917_4.jpg.jpg


今日も旦那に子供の寝かしつけを押しつけてw
バリバリお仕事モードの茶むすめです。

さて、facebookを見ている方はもうご存知かと思いますが、
我が家の茶太郎がこ~んな勇ましい風貌に生まれ変わりました!
髪は短くなっても、相変わらず顔は巨大で、部屋の中を走り回る
だけでもギャグみたいで、今日1日何度見ても笑わせてくれました♪
マルコメくんに匹敵しそうな、我が家の茶太郎です(*^_^*)

で、なぜ急に、しかも秋に差し掛かっているのに“坊主”かと
言いますと、こうせざるを得ない事情があったからなのです。
前々から茶太郎の髪を切りたいな~とは思っていました。
でも、なかなか美容室に連れて行く時間が取れず。。。

そんな時、036が言ったのです。「お父さんが切ったろか!?」
それも自信満々で。失敗したら美容室で直してもらうことにして
じゃあ、お願い~と部屋が即席床屋になったのは昨日のこと。


20120917_1.jpg.JPG

新聞紙を敷いただけで、お父さんによるカットがスタート!
(おかげで茶太郎のTシャツは毛だらけ、処理に困りました)
そのハサミの入れ方を見た瞬間、これはやばいかも・・・と不安になる私。


20120917_2.jpg.JPG

この段階ではまだなんとかなりそうな感じはしてました。
「もっと短くてもええんやよな」 そんなことを言いながら
どんどん切り進めていき・・・

最終的にはとんでもないことになってしまったのです(>_<)
ここでその写真もお見せ出来ないぐらい、ひどい有り様でした。
この時点で茶太郎の我慢が限界にきてしまったので、
この責任をどう取るかは明日に持ち越しに。

朝になっても茶太郎の状況が変わっている訳もなく、
長い髪と短い髪がいりまじったまだら模様の頭、
見る度に私が悲しくなってくるし、さすがにこの状態で
保育所に連れて行くことはできないので、
「なんとかして!」と坊主にしてもらうことになったのです。

20120917_3.jpg.JPG

幸い、我が家には業務用のいいバリカンがあります。
髪の毛がからまることもなく、気持ちよさそうに
バリカンで毛を短くされていく茶太郎。
そして、見事な坊主茶太郎へと生まれ変わったという訳。

ま、坊主でも良いとは思っていたけどね・・・
自宅で散髪できた方がいいとは思っていたけどね・・・
「髪切れるで!」という036の発言を信じた私がバカだった!
私も子供のカットは自信ないけれど、それでもあそこまで
ひどいことにはならなかったと思う。。。

でもいいんだ。坊主の茶太郎、とってもカワイイから。
そして、これまで側に寄るだけで「剣道部の部室か?」
というような異臭を発していた頭が、どんなに走り回っても
汗だくになっても、そんなに臭わな~い!
そうか、やっぱり髪の長さの影響だったんだ。あの臭い。
クサイと分かっていても、「どんな臭さ?」と嗅ぎたくなってしまって、
私の中では「くさ可愛いのでOK」ということにしていたんだけど、
それともおさらば。ちょっと寂しいけれど、臭わないに越したことはない!

久しぶりの坊主頭をなでなでする気持ちよさにうっとりしながら、
明日の保育所での反応を心から楽しみにしている茶娘でしたとさ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「三重県」と「農家」のカテゴリで人気ブログランキング に参加しています。
この記事を気に入ってくださった方は、こちら もクリックして頂けると嬉しいです!


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック