ふれあい水族館

20120922_5.JPG


こんばんは!今日は遊び疲れのお茶農家の嫁、茶娘です♪
036が地域のお彼岸の行事でお弁当が出るとのことで、
お昼の心配をせずに子供とおでかけできるチャンス☆
と急きょ水族館に連れて行くことにしたのです♪
(036は自分でお昼ぐらい用意できるのですが、嫁の立場もあるし
なんとなく後ろめたさがあって、出かけられない私なのですw)

今回、行ってみたのは二見シーパラダイスというこじんまりとした水族館。
もうちょっと足を伸ばせば鳥羽に大きな水族館があるので、
スルーされがちな場所なのです。だから、私たちも初上陸。

そして、まず驚いたのはその規模。
想像以上に小さくて、あれ?これで終わり?という感じでした。
失敗したかな~?と心配になったけれど、
そこには大きな秘密が隠されていたのです。

“ふれあい水族館”とうたっているだけあって、
動物たちとの距離がとにかく近い!
他の水族館が危険回避のために避けるであろうことが
この水族館ではすべてOKな感じなのです!


20120922_1.JPG


まずはイルカコーナー。プールはしょぼいし、ショーもなしかよ、
と思ったけれど、手を差し伸べればイルカに触れれるような
距離感でイルカとの交流を楽しむことができます。
「手を入れるとかまれます」とあったけれど、
それよりも乗り出した子供がプールに落ちそうで心配なぐらい(>_<)

イルカの方も人の反応を楽しんでいるのか、
小さな子供がいると水面から顔を出し、
片目でちょろっと目配せしてから、潮を吹いてきたりします。

イルカくんたちが自由に遊べるボールがプールにいくつか浮かべてあって、
気が乗るとそのボールを渡しにきてくれるのです。
そのボールを拾ってイルカに向かって投げると口で上手にキャッチ!
うちの子供たちも何度もイルカとのキャッチボールを楽しんでいました。
こんなのショーとかでもごく一部の参加者にしかできないことだよね!?
監視員がいるわけでもなく、ご自由にどうぞ、な感じにびっくりしつつも
見るだけ、とは全然違う楽しみ方ができました(*^_^*)
気が乗らないときは完全無視されちゃうところも面白かったわ。

海獣たちがとにかく人間慣れしているのか、興味を持っているのか
子供が水槽に近寄るとわざと驚かせるような行動をとるので
親も反応を見て楽しみ、シャッターチャンスの連続でした☆



20120922_3.JPG

茶太郎!食われそう!笑



20120922_2.JPG

な・・・なに!?とドギマギする茶太郎。


そして、極めつけはこれ。「セイウチのお散歩タイム」
お散歩って言うから遠巻きに眺めるぐらいなのかと思ったらとんでもない。
「踏まれないように気をつけてくださいね~」という飼育員さんの
のんきなアナウンスとは対称的に、巨大なセイウチが
わざと見学者に身体をすり寄せるようにして動き回るのです。
体はもちろん、顔も触ってもOK.!ヒゲにだって触れちゃいます。
希望者は口に手を突っ込んでもいいんだって!
セイウチのひれでお尻をしばいてもらっている人もいましたよ!

そんなサービスの良さも子供たちには大きなお世話だったようで、
みんなその場から飛び退く勢いで、大号泣でした。
我が家の子たちも例外ではなく、顔をひきつらせて
「恐い恐い」と大騒ぎ。確かに恐いっちゃ、こわいよなー。
でもこんなチャンス滅多にないよ。お母さんは触ってみたいよー。
ということで、2人を自分の身体に隠すようにして手を伸ばし
もじゃもじゃなヒゲとお顔にタッチしてきましたー♪
ヒゲとは思えないほどの剛毛っぷりにびっくり!


20120922_4.JPG


写真撮影タイムでは、背中に触れながら撮影してよかったのに、
うちの子たちはこれが限界。しかもかなりのおびえ顔ですw
母だけがめちゃめちゃ楽しんだお散歩タイムでしたね。


20120922_6.JPG

そうそう、この水族館で一番有名なのは、ミナミゾウザラシの丸ちゃん!
巨体を反らせてアッカンベーをするのが人気の秘密。
こちらもドアを開け放してのお披露目。
可愛いと言えるか微妙だけど、面白かったなー。
長寿世界一というだけあって、このアッカンベー以外は
ひたすらでろーんとの伸びきって身動きひとつしてなかったけどね(^_^;)


20120922_7.JPG

こちらも名物の「ゴマちゃんタッチ」のコーナー。
ゴマフアザラシに触れて、一緒に写真を撮ってもらえます。
アザラシぐらいだと子供たちも「カワイイ」と思えるのか
積極的に手を伸ばしてました♪
その感触を訪ねたら、「ツルッとしてて、汗かいてた」 だそうです。
私は2人を抱っこで両手がふさがっていたので、触れなかったけど、
アザラシは学生時代に嫌というほど触っているので、まぁ、よし。

こーんな感じで、本当に動物というか海獣とのふれあいを
思う存分楽しんだ1日でした♪ 動物好きにはたまらない施設ですね。
子供たちがもうちょっと大きくなってから、またリピートするつもりです。
今度は036も一緒に行って、セイウチにお尻をしばいてもらいましょう!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「三重県」と「農家」のカテゴリで人気ブログランキング に参加しています。
皆さんの応援ポチっのおかげでずいぶん上位に上がってきました!
現在のランキングは こちら からご確認頂けます。引き続き応援よろしくお願い致します。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック