一番茶終了!

20130522_1.jpg

こんにちは!まだスイカっ腹のお茶農家の嫁茶娘です。
(出ているのはお腹だけで、スイカップじゃないのが残念 >_< )
20日(月)に無事に刈り下の収穫&製茶も終わり、これにて一番茶が終了しました!
上の写真は我が家のヒット商品、ぺらぺら茶!
こんな形だけど、一番茶なので味はしっかりしてるんですよ~。



20130522_2.jpg

毎日早朝から夜遅くまでお仕事、お疲れ様でした~!
といっても、出来たお茶の火入れやら工場の掃除など
まだまだやることはい~っぱいあるので、二番茶が
終わるまで休みという休みは取れそうもありません(T_T)
それでも、子供たちが寝る前には部屋に戻ってこれるので
久しぶりのお父さんとの時間を満喫している茶娘Jr&茶太郎です。




20130522_3.jpg

・・・で、冒頭でもお知らせしたように、茶次郎、まだ出ていません。
予定日よりだいぶ早くきた陣痛→入院→痛みが弱まり帰宅して
様子見から10日間、3人目だから早いかも?という予想に反して
このまま予定日を迎えてしまいそうな予感な今日この頃です。

きっとお利口さんで、お茶が終わるのを待っていてくれたんだね~
とのんきに構えていたけれど、「そろそろ出てきていいんだけど!」
とやや焦りを感じております。だって大きくなるとそれだけ大変だし、
そうこうしているうちに二番茶が始まってしまうもの!

一番茶が佳境に差し掛かったタイミングでの入院で
慌ててヘルプ要請した実家の母ですが、このままだと
いつ出てくるか分からないので帰ってもらいました。
伊勢に向かう新幹線の中で退院の知らせを受け、
戻るに戻れず給食当番のお手伝いをしてもらう日々、
そして赤ちゃんの顔も見ずに帰るというハプニング(?)
きっと茶次郎が大きくなるまで言われ続けるんだろうなぁ。

これまで、夜になるとそれっぽい痛みの予感があって、
いよいよ明日は入院か!?と思う日も何度かあったのに、
一番茶が終わった安堵感からか、今はそんな気配も一切なく
日々の業務に励んでおります。ほんといつ出てくるんだろ?



20130522_4.jpg

子供たちはお母さんがいない(入院中)という状況ではなく、
東京のばあばがいてくれる日々を思う存分楽しんでました。
茶太郎へのおみやげは本物そっくりな工具セット。
036やじいじの作業風景をいつも間近で見ているだけに
この手のオモチャにはほんとに興奮する我が子。
ゴーグルはギリギリセーフだったけれど、
ライト付きのヘルメットは入らなかった茶太郎(^_^;)
(→もちろんお姉ちゃんには入ります!)



20130522_5.jpg

どうしても作り方を思い出せなかったあやとりの4段梯子
女3世代でYouTubeで勉強して、マスターしました!
茶娘Jrは手先が器用なので、数回見ただけですぐに自分のものに。

そんなこんなで、お茶時期特有の忙しさはあったものの
実家の母に助けられ、元気に一番茶を乗りきることができました!
茶次郎の顔を見ることを楽しみに、子供2人との時間を大切に、
穏やかな日々を過ごしていきたいと思います。
茶次郎誕生のお知らせはまだもうちょっと先(?)になりそうなので、
しばらくは最近の出来事をレポートさせてもらいます。
またちょくちょくのぞきに来てくださいね!それでは、また(*^_^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ★☆★ 人気ブログランキングについて ★☆★

以下の2つのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック