【子育て】 旗もち

20130928_1.jpg


こんばんは!遅がけの更新になりました、お茶農家の嫁茶娘です。
(“遅がけ”って方言かしら?東京では使ってた記憶ないけど・・・)

今日は年長さんの茶娘Jrが来年入学する小学校の運動会に行ってきました。
このあたりで「旗もち」と言われる来年入学児童による競技に参加するためです。
皆さんの地域でも年長さんが参加する競技ってありますか?

この町では「旗もち」があまりにも一般的で誰も何の疑問も持っていない
みたいだったけれど、小学校の運動会に年長さんの競技があること自体
驚きだった私にとっては、「旗もち」って何???と分からないことだらけ。

保育所の運動会で未入所児が参加してごほうび(?)がもらえる競技が
あるみたいな感覚なのかと思ったら、きっちりと小学校から案内もきて
参加することが前提となっている様子にまずびっくり。

自分の出身小学校にはなかったはず・・・。
ネットで調べたら地域によって様々みたい。
我が町には小学校が1校しかないので、すべての児童がここに通うことになるから
「来年からよろしく!」の意味合いを込めた競技とのこと。

「旗もち」という名前は、かけっこのゴールが上級生が持っている旗で
あることから付いている模様。今日の競技はゴール地点でペアになった
5年生が風船を持って待っていてくれて「風船もち」と言われていました。

20130928_2.jpg


指定の時間に入場門付近でうろうろ(おろおろ)していたら、
5年生が名札の色を見て、「おいで~」と茶娘Jrの手をひいてくれました。
これでペア完成。競技が始まるまで茶娘Jrはお姉さんと楽しそうに
おしゃべりをして、ちゃんと名前も教えてもらっていました。

一斉にかけっこをして、ゴール地点でさっきのお姉さんに
風船とごほうびのノートと折り紙をもらうと満面の笑み。
達成感に溢れた表情で退場門をくぐりました。

この5年生が来年は6年生になって、新入生の面倒を見てくれるのね。
ふむふむ、入学前から関係を作っておけるというのは意外とよいかも。
小学校の雰囲気も分かるしね。(私も今日初めて小学校に入ったし。)
私も来年からうちの娘をよろしく!という気持ちになりました。

でも、来年の運動会はお弁当持参か~と思うとちょっぴり憂鬱。
やっぱりみんな豪華なお弁当とか作るのかな?ドキドキ。
それに来年は4歳のどうにもならん茶太郎と、1歳の茶次郎を
引き連れての観覧・・・???あ~どうなることやら(>_<)

来年の心配をする前に、来週が保育所の運動会だった!
茶娘Jrにとっては保育所生活最後の運動会!
リレーやバルーンも見所満載っぽいし。
早朝の場所取り(旦那担当)から、茶次郎連れての応援、がんばらねば!

20130928_3.jpg


  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
2つのランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです♪



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック