気分は中世のお姫様!?

前回のドタバタ報告の記事にたくさんのリアクションを頂きありがとうございます!
facebookでもたくさんの励ましのコメントを頂きとっても嬉しかったです(*^_^*)
友人からのコメントで気付いたのですが、数え年の37歳って厄年なんですね・・・
33歳が終わって油断してました。本厄真っ只中、今年と来年は気をつけねば。

さて、ぎっくり腰改め圧迫骨折のその後はどうなったかというと・・・
再度の診察でやはり「第11胸椎第1腰椎圧迫骨折」の診断が確定しました。
強い衝撃を受けて潰れてしまった背骨はもとに戻ることはないそうです。
なので、これ以上潰れてしまうことがないようコルセットで固定しなくてはいけません。
私の身体にぴったりとフィットするよう型を取っての特注品です。

こんなこと初めての経験だ!と私も旦那も興味津々。
型をとっている間、写真や動画を撮りまくり、技師さんを困惑させてしまいました(^_^;)


IMG_5949.JPG

こんな風にラップでぐるぐる巻きにされた身体に、さらに石膏を染みこませた包帯を巻いて型をとっていきます。



IMG_5950.JPG

型をとるのに20分ぐらいかかると言われていたので、巻き終わってから20分も直立不動か~とげんなりしていたら、準備の段階から20分だったようで、巻き終わったらわりとすぐにカットされました。



IMG_5955.JPG

これが私の抜け殻~笑



DSC_1208.JPG

そして、出来上がってきたのが写真左のコルセットです。
胸から腰骨をすっぽり覆うのでかなりでかい、ごつい。
これで身体を包むようにして、下からベルトで絞っていくんです。
その様子がまるで中世ヨーロッパの貴婦人がコルセットをつける時みたいw
ふわふわドレスが着られないのが残念だわ。

このコルセット、装着するともう前屈みにはなれません。
強制的に背筋を伸ばします。それで潰れてしまった骨が固まるのを待つんだって。
寝るときは小さい方のコルセットにしてもよいけれど、2ヶ月くらいは基本的にずっと装着しているように、とのこと。
いや~~~ロボットみたいに動きがぎこちなくなるし、時期が時期なので暑いです(>_<)
足下の物を前傾姿勢で拾い上げられないので、がに股スクワットをする羽目になるし。
上から服を羽織っても、ベルトの凸凹は隠しきれないし。
ますます引きこもりに拍車がかかりそう(-_-)

どうせコルセットの日々なら、ダイエットとくびれ効果にも期待!
あと装着しなくなっても、美しい姿勢がキープできたらいいなぁ♪


今日もお茶農家の嫁のブログ~茶娘日記~読んで頂きありがとうございました!
訪問して頂いたしるしに下のバナーをポチっとして頂けると嬉しいです!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

◆ 我が家のお茶はこちらでお買い求め頂けます! ◆
 → 伊勢茶通販サイト「茶娘どっとこむ」
◆ 旦那の仕事ぶりはfacebookページをご覧ください ◆
 → 中森製茶facebookページ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック