茶三郎、母乳持参終了

20160713011024771.jpg

今朝起きたら雨が降っていてビックリ。
明日も雨予報、そっか、まだ梅雨明けていないんですね。。。

茶三郎の保育所生活が始まってから1ヶ月が過ぎました。
今日は初めて持参した冷凍母乳ではなく、保育所で作ったミルクを飲んだ茶三郎。

200mlを完食したそうです。

ミルク飲めたんだ~!すご~い!
っていうか、そんなにいっぱい飲めるの?(冷凍母乳は最高でも130mlぐらい)

ミルクを飲んでくれれば搾乳の手間も省けるし、たっぷり飲んでくれるのなら安心して保育所に預けられるけど・・・
嬉しいような、寂しいような、ちょっぴり複雑な母の心境です。

母乳しか飲めなくて、哺乳瓶が使えなくて、試行錯誤の末にマグマグ(トレーニングスパウト)ならなんとか飲めるようになって・・・
それでも最初はちょっとしか飲んでくれなくて、午前中だけの慣らし保育をいつまでも続けるかと思いきや、まさかの茶娘Jr.入院で夕方まで保育所に預かってもらわざるを得ない状況になって。
そんな空気を読んだのか初めて100ml近く飲めるようになって、先生方と一緒にほっとして。

次はミルクの練習だ!と思ったらRSウイルスでふりだしに戻り、マグマグでしっかりと母乳が飲めるようになったのを確認してから、少しずつ母乳にミルクを混ぜて練習を重ねてきました。
結果的には、飲むか飲まないかは味じゃなくてタイミングの問題だった気がしないでもありませんが・・・
ミルク100%でも飲めることを確認して、今日保育所でもミルクに挑戦してもらった次第です。
問題なくミルクが飲めたので、明日から冷凍母乳は持参なし。
久しぶりに搾乳をしない夜を過ごしてます。

こうやって振り返ってみると、おっぱいを飲ませることからの脱却に比べれば、中身を母乳からミルクに変えるのはわりとスムーズでしたね。
でも不思議なことに、マグマグの中身が母乳だろうとミルクだろうと、私があげると飲みません。
そこはやっぱり「なんで?おっぱいあるでしょ」と思うのかな?笑

日中の授乳がなくなり、搾乳もしないと、母乳が出なくならないか心配・・・
せめて帰宅後や休みの日にはおっぱいをあげ続けられるといいんだけど。

ミルクの課題をクリアするために、離乳食がちょっと遅れてしまっているので、これからはそちらに注力します!
あとは、そろそろ茶三郎にも我が家のお茶(薄めたほうじ茶ね)を挑戦させなくては!


今日もお茶農家の嫁のブログ~茶娘日記~読んで頂きありがとうございました!
訪問して頂いたしるしに下のバナーをポチっとして頂けると嬉しいです!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

◆ 我が家のお茶はこちらでお買い求め頂けます! ◆
 → 伊勢茶通販サイト「茶娘どっとこむ」
◆ 旦那の仕事ぶりはfacebookページをご覧ください ◆
 → 中森製茶facebookページ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック