47都道府県制覇の旅 三重県のmission 7/29市町【明和町】斎王まつり

DSC_3549.JPG

こんばんは!三重県のお茶農家の嫁、茶むすめです。
昨日と今日、明和町にて「斉王まつり」が開催されていたので、47都道府県制覇の旅の「三重県のmission」も兼ねて行って来ました!


IMG_3878.JPG

お祭りの会場付近の駐車場はどこも満車だったので、少し離れた場所からシャトルバスで会場へ。
初めて乗るバスにドキドキの茶三郎。小学生になったら毎日、大きな観光バスで登校なんだけどね~。


DSC_3554.JPG

会場はたくさんの出店があって賑わっていました!
どうも綿あめは苦手な茶三郎(笑)
どうやって食べればいいのか分からないみたい。


DSC_3555.JPG

子供たちの大好物!りんご飴。ベタベタになるよね~。。。
三重県に嫁いできてビックリしたのは、お祭りの屋台に「あんず飴」や「ソースせんべい」がないこと。
関東?東京?独特の屋台だったなんて・・・。好きだったのになー。


DSC_3559.JPG

お祭り会場に群行が到着するのが待てないので、群行の経路を逆に進んでみにいくことに!
みんな衣装が華やかで見応えアリ!斎王さまキレイ!!


DSC_3566.JPG

にもかかわらず、茶次郎はこの有様!どんだけ自由人なの!?


DSC_3570.JPG


群行も見れたことだし、子供たちもだいぶ飽きてきていたので、お祭り会場を後にして。
向かったのは、大淀海岸の近くにある「業平松」!
平安時代の頃、斎王が伊勢へ狩りの使いに来た在原業平との別れを惜しみ、歌を詠み交わしたという故事にあやかって、大淀港近くにある松を「業平松」と呼ぶようになったんだって。


DSC_3570.JPG

最近、競技かるたを始めた茶娘Jr.が在原業平パワーで強くなれますように!ってことで。
当の本人は在原業平が「ちはやぶる~」を詠んだということすら分かっていませんでしたが(苦笑)


DSC_3586.JPG

せっかくだからと海を見に来たんだけど、見るだけで済まないのが子供たち。
着替えも持ってきたし、もう諦めて、好きにさせたら案の定・・・


IMG_3938.JPG

お尻までべったり海に浸かってしまった人が1人
茶太郎は無茶はしなくなり、茶三郎は意外にも用心深くて波には近づかず、茶次郎だけがきゃーきゃー言ってやらかしてくれました。

みんな砂だらけ、潮風でベタベタになっちゃったけど、楽しかった~!
明和町の旅、満喫できましたよ!



今日もお茶農家の嫁のブログ~茶娘日記~読んで頂きありがとうございました!
訪問して頂いたしるしに下のバナーをポチっとして頂けると嬉しいです!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

◆ 我が家のお茶はこちらでお買い求め頂けます! ◆
 → 伊勢茶通販サイト「茶娘どっとこむ」
◆ 旦那の仕事ぶりはfacebookページをご覧ください ◆
 → 中森製茶facebookページ

この記事へのコメント