太陽の恵み

20080118.jpg


我が家の裏に多分はっさくと思われる柑橘類の木があります。
洗濯を干しにいく度に、実が大きくなる様子を楽しんでいました。

でも所詮、庭の木になった実。相当すっぱいだろうなーと思っていました。
誰かが味見してみて、やっぱり食べられない、ということになったら、
よくてママレードにでもするか、お風呂にいれるぐらいに思っていたのです。

ところが、036が食べてみてびっくり。けっこういける!とのこと。
恐る恐る私も食べてみて、かなりびっくり!本当に美味しい。

多少すっぱさはあるものの、売り物のはっさくにだって酸味はある。
その歯ごたえと水みずしさ!柑橘好きにはたまりません。

はっさくは収穫後にしばらく置いておくと甘みが増すらしいのですが、
そんなの待っていられません。どんどん食べちゃいます。

それほど大きな木ではないけれど、今年は豊作できっと200個くらいはなっています。
後から聞いた話では、お世話になっている肥料屋さんが、剪定や間引きをして、
肥料までいれておいてくれたらしいのです。どうりで美味しいわけだ!

家にある実のなる木でこんなに幸せを味わえたことはありません。
これぞ太陽の恵み。コタツでみかん、の楽しみはまだまだ続きそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!
(現在のランキングは こちら からご確認頂けます)
↓↓↓↓↓

人気ブログランキング 人気ブログランキング参加中!このボタンをクリックしてください♪

この記事へのコメント

  • らっ♪

    やっぱりもう食べれるんか!!!

    食べる分おいらもパクッてこよ。。。
    2008年01月19日 01:01
  • Rei

    すっごくおいしそうですね。食べ放題いいなぁ。
    ちなみに我が家の裏にはさくらんぼが毎年なるのでさくらんぼ狩りをたのしんでますよ。
    自分たちのうちでできるものを食べるのは格別おいしいですよね。
    2008年01月19日 17:21
  • 茶むすめ

    >らっ
    完全に乗り遅れてるよっ!笑
    でも、こないだ食べたやつは超すっぱかった~!
    同じ木なのに、実によって全然味が違うかも!?

    >Reiさん
    さくらんぼ!うらやましいです!
    これに味をしめて、実のなる植物を育てたいという野望はあるのですが、
    サボテンも枯らすぐらいのお世話音痴なもので・・・
    こんなんでお茶農家のヨメがつとまるのでしょうか???
    2008年01月21日 17:20
  • Rei

    さくらんぼは家での基本はほっておいています!(笑)
    そんなに手間はかからないと思いますよ。それとさくらんぼは違う品種のものを近くに植えるとそれぞれにいいところを与えたりするのでおいしくなるみたいです。実際にうちでは同じ品種のものではなかなか受粉しなくて、違う品種(ナポレオン、さとにしき計二種類)でうまく実がなるようになりました。なんだか”ちゃ”の木とにてますよね。やっぱり雑種の方ができやすいなんて・・・
    2008年01月22日 00:11
  • 茶むすめ

    >Reiさん
    東京の実家に小さなさくらんぼの木があるんですが、
    年によって出来が全然違うんですよね。
    本当に小さな木なので、豊作でも20個ぐらいしかなりませんが・・・
    味見をする前に大抵鳥に食べられちゃいます。
    さくらんぼも雑種がいいんですね。うちも別の品種を植えてみようかな~。
    2008年01月22日 22:01

この記事へのトラックバック